1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア
158 お気に入り 38779 view
お気に入り追加

どんなに良いモノも器で価値が変わる

ウイスキーのおいしさはグラスによって大きく変わります。お気に入りのグラスを見つけてウイスキーをより深く楽しんでみませんか?

・シングルモルト
・タンブラー
・テイスティング

定番のタンブラー・ロック・ショットのおすすめグラスだけでなく様々な種類があります

【1】ハイボールにオススメのタンブラー

ハイボールと言えばタンブラーグラスですが、ウイスキーグラスとしての定番

北欧のシンプルデザイン。女性が持っても違和感がないサイズだってある。

【2】シングルで飲むのにオススメのロックグラス

ウイスキーの定番ロックグラスは、目に美しく、持った重みが心地よい物がおすすめ

シングルモルトウイスキー専用グラスは、スモーキーなピート香などの特徴的な香りを、グラス内に再現

1日の24時間、1年を24の節気に区分する暦に由来した「響」の24面カットのボトルに込められた"時"への想いが、「響×バカラ タンブラー24」にも込められています

【3】試すならばテイスティンググラス

小ぶりで、香りをとどめるための小さなふくらみがあり、これに30ミリほどシングルモルトを入れて味わいます。まず外観の輝きを見るので、グラスは透明で装飾がありません

器でこんなに変わる世界

グラスとは、取っ手のない冷たい飲み物用で、ガラス製のコップのこと

「ガラス」・・・味わいをシャープに感じ取ることができ、最も酒質を見極めるのに適しています

厚みのあるものは、酒質をやわらかく、穏やかな印象にします。のんびり飲みたい時に適していますね。薄いほど、シャープで、繊細な酒質を感じさせてくれます

1 2





tkfreeさん



  • 話題の動画をまとめよう