1. まとめトップ
  2. ガールズ

盲点だった。。無意識に「パンダ目」を作るNGメイク

夕方に鏡を見てゲンナリする「パンダ目」。簡単に解決する方法見つけました!

更新日: 2016年06月10日

974 お気に入り 333962 view
お気に入り追加

夏の大敵「パンダ目」

アイメイクが崩れてパンダ目になってしまうのは、肌の水分や油分が原因です

「パンダ目の原因」はひっそり隠れてる

最近は、朝の洗顔を水洗顔で済ませる人も少なくないようですが、メイク崩れが気になる人は、洗顔料を使ってしっかりと顔のこまかな汚れや皮脂を落としましょう

パンダ目を作る皮脂にさよなら~

パンダ目を防ぐつもりで、目元のベースメイクを塗りすぎてしまうのは、マスカラやアイラインのヨレを招く悪影響にもつながります

ズボラさんは、試して欲しい

ツイッターで大きな話題になってるやり方です!アイメイクの最初と仕上げにパウダーをぽんぽんするだけだからとっても簡単♪

化粧くずれで「パンダ目になる」のが長年悩みだったけど、「アイメイクのベースにベビーパウダーを使って、更に仕上げにもベビーパウダーをはたく」ことで化粧くずれなく、パンダ目にならないっての、やったらマジでアイラインが下まぶたに移らないので感動してる。ちなみに仕上げは下だけやってる。

描き心地はいいんだけど、すぐパンダ目になっちゃうアイライナー 使ってないのに勿体なくて捨てられなかったんだけど ベビーパウダーでパンダ目防止できることを知って固形のベビーパウダー使ってみたら、本当にすごい効果だった! 一日中目の周りすごいキレイ!

まぶたに合わせたアイメイクをしましょう

一重まぶたさんは、上まつげの生え方が下に向かって生えている場合があり、まつげのすき間を埋めるようにアイラインを引くことで、パンダ目の原因になってしまう

二重まぶたは、まばたきの時に皮膚と皮膚がくっついてしまうことが多いので、その時くっつきやすい目頭を避けることで、アイラインがにじみにくくなります

マスカラも塗り方にコツがあります

まつげにスキンケアの際に付着した乳液などの油分やファンデーションが残ってしまっていることにあります。この油分をしっかりオフしてあげるだけで、マスカラがしっかりまつげに密着して落ちづらくなります♪

マスカラはつけすぎるとパンダ目の原因になります。まつ毛が盛れるからといって何度もマスカラを重ねづけするのはNG

ボトルの先で液を調節してからがいいでしょう

技ありメイクで24時間綺麗な目元に♪

時間が経つにつれてドロドロ崩れていくメイクに、男性もドン引き……。そんなことがないよう、参考にしてみてください!

1





saki-saku-sakeさん

おてやわらかに



  • 話題の動画をまとめよう