1. まとめトップ

APNGでつまずかない!動くLINEスタンプを作る方法

ついにクリエイターズスタンプにうごくアニメーションスタンプが解禁!リジェクトされがちなガイドラインや入稿データの作成・登録方法をまとめました。

更新日: 2016年06月24日

5 お気に入り 19683 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

blessUさん

◆ 動くスタンプが作れる!

クリエイターズマーケットで、もうすぐアニメーションスタンプ(動くスタンプ)を作って販売できるようになります(審査開始は6月下旬、販売開始は7月上旬を予定)。

6月22日から販売開始に!

これまでは企業のみの販売だった

LINEパートナーのプロモーションスタンプの契約が必要で、噂では8種2000万円、16種2500万円の費用が掛かるそうなので、一般の方が動くスタンプを販売することは、現在できない状況です。動くスタンプを配信しているのは、大企業がほとんどです。

◆ これからは誰でも作れる!ガイドラインが公開に

一見、制作がむずかしそうに見えるアニメーションスタンプですが、これまで静止画スタンプを制作したことがある人でしたら、誰でも簡単に作ることができます。
まだアニメーションスタンプを制作していないクリエイターの皆さまも、ぜひ挑戦してみてくださいね!

出典LINE Creators Market

◆ アニメーション再生のルール

再生秒数×ループ数の合計は4秒以内

4秒以内で1・2・3・4秒のいずれか(端数はNG)

PNGフレーム数:イラストは最低5~最大20フレーム

画像の素材はPNGファイル W320 x H270(最大)です。幅、高さ共に長辺どちらかが270px以上あれば、横長や(ex:W270 x H100)や、縦長の画像(ex:W100H x H270)の制作も可能です。

◆ これまではPNG形式だったが

APNG(エーピング)のいいところ

APNGのよくないところ

Firefoxでは見えますがChromeだと見えません。

肝心の作り方は

アニメーションスタンプ画像はAPNG作成ツールを使用して作成します。

※APNG作成ツールは各自でご用意ください。

、としか書かれていない。

◆ APNGの作り方あれこれ

1. 無料ツール「GIMP(ギンプ)」にAPNGプラグインを追加

GIMPにAPNGが作れるプラグイン(拡張機能)を入れられる

APNG support for GIMP
GIMPでアニメーションPNGファイルをサポートするプラグイン

2. アニメGIFで作ったファイルをAPNG変換ソフトで変換

1 2