糖蜜はさらに精製の過程を経て徐々に色が薄くなります。
精製の第一段階では、焦げ茶色で湿り気がありますが、加工を重ねる毎に色がどんどん薄くなり、乾燥しそして最後に粒の細かい純白の結晶ができあがります。
 また、何となく黒砂糖や和三盆の方が白砂糖よりは良さそうだという感覚は誰でもが持っていると思いますが、三温糖というのは、白砂糖やグラニュー糖を取った残りの蜜をさらに煮詰めてカラメル化したものですので最悪の食品ということになります。三つの温かい糖という言葉が身体によさそうなイメージを醸し出しますが、実はトンデモ食品だったということに驚きです。
更に、このカラメルがまた問題なのです。カラメルは、体内で尿素系の化学物質を作り出し、運動機能・学習機能の低下、運動意欲・学習意欲の低下、という症状に結びついているという疑いがあちこちから指摘されています。

出典白砂糖の害は恐ろしい | 羅漢果の基礎知識

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

あなたは大丈夫?白砂糖の弊害

普段何気なく食べている、白砂糖を含んだ食品。これが実は、美容と心身の健康に対して、残念ながら悪影響を及ぼす食品なのです。女性であれば甘い物が好きな方も多いかと思いますが習慣を変えてみてはいかがでしょうか?

このまとめを見る