1. まとめトップ

1日たったの30秒!すばやくウエスト痩せ&くびれ美人になれるダイエットって!?

夏はもうすぐ…今年こそは水着を着たい!でも…「くびれがみあたらない・・・」「腹筋してるのに効果が見えない」「痩せてるのに下腹だけポッコリ」そんな人はもしかしたら体幹が弱っているのかも!?1日30秒で確実な効果があるという[スローインダイエット]とはなんぞ!?

更新日: 2020年07月08日

63 お気に入り 145331 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Monyonyoさん

夏だ!海だ!!!!!!みず・・・水着・・・

こんなウエストなら自信もって水着になれるのに・・・

芸能人のくびれが美しい・・・同じ人間なのだろうか・・・

芸能人のように美しいくびれがほしい!すっとしなやかなウエストがほしい!!!
美しいくびれを持った皆さまをモチベーションに頑張る!!

石原さとみのしなやかBODY素敵ですよね(*´▽`*)
ムキムキでもなくぷよでもなく!!!

くびれで話題になった「さのひな」こと、
佐野ひなこちゃん(*´▽`*)
かわいくてスタイル抜群て!!!

こじはるのカーヴィウエストは程よく曲線を描いていていて女性らしい美しさ!憧れます・・・

マギー°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
美しい!!!

少女時代の美しいくびれはいつ見ても素敵です★
ゴリゴリの筋肉があるわけではない、しなやかな腹筋がまぶしい!
足もきれいだな~・・・

くびれ美BODYが話題のダレノガレ明美のウエストもカッコいい~♡

美ウエストの強敵・・・お腹ポッコリの謎

ぽっこりお腹は、インナーマッスルが弱り内臓が垂れ下がってしまっているから。
内臓を正しい位置に戻すため、インナーマッスルを鍛えることが必要です。

内臓が下がることを内臓下垂といいますが、 胃下垂、腸下垂などとも言われます。

一つだけの臓器が下がることはあまり考えられないため、
胃下垂の人は腸下垂に なっている可能性も高く、
痩せているのに下腹が出ている人や食事をするとお腹の下の方が膨らむ人は
内臓下垂かも知れません。

猫背もポッコリお腹の原因・・・

猫背になると、背中が丸まり、肩甲骨が開き、肩が前に出てきます。
この姿勢が楽になってしまっていると、お腹の筋肉が緩み、弛んだ筋肉を覆うように脂肪が蓄積されていきます。
どんなに食事を制限しても、運動をしていても・・・ポッコリお腹になってしまうのです。

そこに、脇腹の腹直筋・腹横筋が弱ると内臓下垂になり、さらにポッコリお腹を加速させる原因となります。

よくある腹筋筋トレではポッコリお腹は改善されない…だと!?

通常の状態を起こす方法の腹筋運動をすると鍛えられる、あのシックスパックが出来る部分は腹直筋と言います。
そして、ぽっこりお腹を防いでいる筋肉は腹横筋と腹斜筋です。
腹横筋と腹斜筋は脇腹の辺りに当たります。

内臓を支えているのは主に腹斜筋と腹横筋のため、
通常の腹筋では上部しか鍛えられず、ポッコリお腹は改善されないのです。

即日効果アリ!!!!『ドローイン運動』

お腹を思い切り引っ込める動作をドローインと言います。
腹横筋に作用してぽっこりお腹を解消します

★やり方★

1. 姿勢を良くします。
  背中が剃ったり丸まったりしないように。

2. お腹と背中をくっつけるイメージで、ぐっとお腹に力を入れて思い切り凹ませます。
  おへその辺りを意識しならが、お腹全体を引っ込ませましょう。
  呼吸を止めずに、15~30秒ほどキープします。

3. 10セット程度繰り返す。

座ったままでも立ったままでも・・・
歩きながらでも・・・・
電車での移動中・・・
仕事でパソコンに向かっている時・・・

ドローインをしましょう。
お腹と同時にお尻も締めると良いですよ!

好きな時に好きなだけ!!やればやっただけ鍛えられますから♬

ただし!やっぱり何より『継続』することが大切!!
なので、無理のない範囲でがんばりましょう♪

1 2