1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

hukukenさん

|最新トピックス

キャニオンが、スラムの新型無線電動リア12段変速コンポーネント「SRAM FORCE eTap AXS」を搭載したディスクブレーキロードバイクを、2モデル発売しました。また「SRAM RED eTap AXS」のリムブレーキを搭載した完成車も2モデル発売。 cyclist.sanspo.com/463129 pic.twitter.com/KLdY6yPtKg

キャニオン「スラム・フォースeタップAXS搭載完成車」2モデルを発売。「レッドeタップAXSキャリパーブレーキ搭載完成車」2モデルも登場 cyclesports.jp/depot/detail/1… @Canyon_Japan pic.twitter.com/crXncy81Y3

「軽さは正義」特集に参戦⚡️ もう読みましたか?! @cyspo 4月号の軽量化特集。キャニオンのハイエンドは【665g:アルティメットCF EVO】【780g:アルティメット CF SLX】数値上の軽さはもちろん、快適性・重量比剛性・走行性能がバルベルデの世界選優勝により実証されています po.st/tw_CanyonUltim… pic.twitter.com/Rvp0OkdhsV

【TEST BIKE特価販売】 1台限りの現品特価❗️日本国内の試乗イベントで使用したTEST BIKEを販売します。サイズが合えば、かなりお買い得です。インフライト CF SL 8.0 2019 3XSサイズ(参考適正身長:152-160cm)po.st/TBFS_178 pic.twitter.com/dC550xDbT2

ドイツのバイクブランド「キャニオン」が、3月2日と3日に大阪府吹田市で行われる「サイクルモードライド大阪2019」に出展。それに伴い、抽選で20名にイベントの入場券をプレゼントするキャンペーンを実施します。 cyclist.sanspo.com/454154 pic.twitter.com/hFcfiXbxn3

頂上対決スラムレッドeTap AXS vs デュラエースDi2 もし手が届くなら・・・どちらを選んだら良い⁈サイクルフォトグラファー辻啓さん @keitsuji が、エアロードCF SLX Discのハイエンド2モデルを☃️のタフな天候下でテスト。浮かび上がった両コンポのキャラクターとは?! po.st/AXSvsDI2 pic.twitter.com/8MCk28I0TZ

【土井さんのアルティメットCF SLX Disc】 ラファ大阪からライドへ出かける、サイクルコメンテーターの土井雪広さん @YukihiroDoi をスナップ。フレームサイズはXSサイズ、バーテープとペダルをフレームとお揃いのブルーにカスタム キャニオン公式ストア「アルティメット」 po.st/tw_CanyonUltim… pic.twitter.com/JZbblI6Qki

▼海外メディアやプロチームのツイート

▼速いバイクの良さは、コントロール性能が伴ってこそ引き出せる。

【エアロードDisc試乗レビュー】 速いバイクの良さは、コントロール性能が伴ってこそ引き出せる。ディスクロードだからこそ可能になった、ひと踏みごとにスピードを追求できる歓びと、ステム一体型ハンドルの快適性が高評価。(英文) @granfondomag po.st/AeroadGF | po.st/CanyonAeroadTW pic.twitter.com/rBvMOioK4K

▼キャニオンが新型スラム・レッドeタップAXS搭載の3モデルを発売

本日から実車展示‼️新型スラムレッドeTap AXS搭載エアロードCF SLX Disc 9.0 SL──東京・稲城CROSS COFFEE @yanocro にて2/11(祝)までご覧いただけます。大阪、名古屋でも順次展示、スケジュール詳細は po.st/AROeTapXS pic.twitter.com/4MeJlRm57A

無線変速という新たな境地を切り開いたスラムが2月7日、リア12段変速化した「RED eTAP AXS」を世界同時発売しました。いち早く市販モデルにインストールしたキャニオン「エアロード CF SLX ディスク 9.0 SL」を駆り、その実力をチェックしました。 cyclist.sanspo.com/452246 pic.twitter.com/2I4eO7Y0cP

実車写真で見る「カチューシャレッド」──エアロードCF SLX Disc 9.0 SLのチームレプリカカラーが、待望の市販化。フォトギャラリーで新型スラムレッドeTap AXSのディテールと、XSサイズ(参考適正身長166-172cm)のルックスをお確かめください po.st/AROeTapXS Nobuhiko Tanabe pic.twitter.com/5APq3kiSWr

エアロード CF SLX ディスク 9.0 SL
コンポーネント:スラム・レッドeタップ AXS
チェーンリング:50/37T
スプロケット:10-28T
ホイール:DT Swiss ARC 1100 Dicut DB
平均重量:7.2kg(Mサイズ)
価格:84万9000円(税抜・送料別)

▼モビスターチームの2019チーム仕様がお披露目

【スピードマックスCF SLX:プロバイク】 モビスターチームの2019チーム仕様がお披露目 市販モデルでも、UCIレギュレーションとTTレースの特性に合わせた「ロードTT仕様」を販売中。トライアスロン仕様とはコクピット、シートポスト・サドルが異なります。 canyon.com/ja-jp/triathlo… pic.twitter.com/mTiQcgechs

▼アルティメット CF SL "8.0"と"7.0"の違いは何?!

アルティメット CF SL "8.0"と"7.0"の違いは何?! フレームは同じですが、モデル名の後ろについている数字で使用されているパーツの仕様・グレードが異なります。 2つのバイクを比較したい・・・そんなときは「モデルを比較する」ページで気になるバイクをチェックできます。 po.st/CMPRSN pic.twitter.com/H1qV6GZVPe

▼2019年モデル

▼AEROAD(エアロード)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速デュラエースDi2完成車 ¥795,000
重量:7.1kg タイヤ:700×25c
ブレーキ:シマノ BR9170(油圧)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速デュラエースDi2完成車 ¥739,000
重量:6.8kg タイヤ:700×25c
ブレーキ:シマノ BR9170(油圧)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速アルテグラ Di2完成車 ¥529,000
重量:7.6kg タイヤ:700×25c
ブレーキ:シマノ R8070(油圧)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速アルテグラ 完成車 ¥479,000
重量:7.3kg タイヤ:700×25c
ブレーキ:シマノ R8070(油圧)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速アルテグラ 完成車 ¥419,000
重量:7.8kg タイヤ:700×25c
ブレーキ:シマノ R8070(油圧)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速アルテグラ 完成車 ¥369,000
重量:7.3kg タイヤ:700×25c

1 2 3 4 5 ... 11 12