1. まとめトップ

マイナスイオンのシャワーで癒される、中国地方の滝スポット!

紅葉の紅、新緑の緑と中国地方には意外と素敵な滝があります。有名なスポットでも割とすいている場合が多いのでゆっくりとマイナスイオンを浴びて日頃のストレスをいやしましょう。

更新日: 2017年03月21日

7 お気に入り 7721 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

warabigumiさん

○マイナスイオンのシャワーを浴びる、岡山の滝

神庭の滝は「日本の滝百選」にも選ばれています。
高さ110m、幅20mの中国地方随一のスケールを誇る名瀑。




※詳しくはこちら
http://www.city.maniwa.lg.jp/webapps/www/info/detail_2.jsp?id=3000

草葺き屋根から雨のしずくが落ちる姿に似ている「玉垂の滝」

住所:岡山県真庭市神庭
電話:0867-44-2701
園内には野生の猿が生息しているのでペットの入園禁止。
入園料:大人 300円  小中学生 150円
開園時間:午前8時30分~午後5時15分(年末年始は休園)
駐車場:無料 (普通車94台 バス9台)

断崖絶壁を流れ落ちる滝の豪快さはいうまでもなく、まるで白布をまとったようにも見える水しぶきは神秘的な美しさです。

周辺には、約200匹の野猿も生息しており、猿たちが愛嬌いっぱいの出迎えをしてくれます。

横野滝の二の滝のすぐ下にあるもみじ亭では、大自然の中、天然水を使用した流し そうめんが楽しめます.

横野滝/紅葉亭
横野の滝 もみじ亭  
※詳しくはこちら
http://okakomi.com/index.php?mode=disp_rumor&category=gourmet&id=2464
TEL・予約:0868-27-2644
住所:津山市上横野2135-1
営業時間:11:00~17:00. 18:00~21:30(予約制)
定休日無し

うっそうと原生林がしげるところにあります。津山の奥座敷と呼ばれるこの地は市街地と比べて気温が5度ほどは違い、「あ~涼しい」と肌で感じることが出来ますよ。

玄武熔岩の岩に当たりながら落ちていく清流は、まるで白い布を晒したよう。上のナメ滝からは全長50mの落差があり、水量も多く水も澄んでいます。綺麗な水模様を描きながら落下する姿は、岡山県随一の見事な滝である。特に新緑や紅葉の時期はお勧め◎

落差15m直下型の白髪滝。更に右手の細い山道を少し進むと落差15m程を3段で落下する、滝幅のある美しい大滝が。どちらの滝も普段はやや水量が少なめ。

住所:岡山県津山市阿波
電話:0868-32-7042
駐車場: 5台.
※詳しくはこちら
http://abamura.com/sanpo

7月には夏の始まりを告げる『布滝の滝まつり』が開催されます。布滝にてお祓い後、渓流茶屋でテント村が行われ、山菜おこわやヤマメの塩焼きが楽しめます。

○鳥取県・山間に幻想的な滝が現れるー。

落差42mを誇る二段の滝で、平成2年に「日本の滝百選」に選ばれた県下最大の名滝。一向平から、遊歩道も整備されています。大山滝不動明王の湧き水や、吊り橋を渡りながら、片道約30分のハイキングコースとして賑わっています。一向平から大山滝までの距離は、約1.8 km。 所要時間は、35分~45分くらいです。

※詳しくはこちら
http://www.kotoura-kankou.com/kankou-category/nature/daisendaki/

所在地:鳥取県東伯郡琴浦町野井倉
水系加勢蛇川支流地獄谷
落差43m
駐車場所:有

日本の滝百選に選ばれている滝で、ハイキングコースから紅葉と共に眺められます。落差が40メートル以上もあり、途中で段がつき二段になって流れているのはとても美しかったです。

体力に自信のある方は大山滝の滝つぼまでロープ伝いに降りることも可能。滝つぼ付近は滝からの水しぶきと轟音響き渡る別天地です。

安山岩の絶壁を真っ白い布が流れるように飛瀑する44mの今滝。





住所鳥取県東伯郡湯梨浜町北福
駐車場:  10台 大型バス駐車場2台分

滝壺周辺から下流渓流沿いに「滝床」を設置。を地域の食材を使用した重箱料理。東郷湖産のしじみ汁が堪能できます。

実施時期:4月末から11月末を予定しています。
ツアーおよび団体のみ、団体については20名以上から。滝床(事前予約制)
※詳しくはこちら
http://www.yurihama.jp/page.cgi?p=2134

その岩盤からの非常に美しい流身に、しばらくの間見とれていました。

車道は狭かったのですが、ちゃんと看板を立ててくださっていたので迷うことなくたどり着く事が出来ました。

○ダイナミックな景観が広がる、広島県の滝。

落葉樹の森が広がる中、美しい渓谷に囲まれた常清滝。

※詳しくはこちら
https://miyoshi-kankou.jp/?p=202


所在地:広島県三次市作木町下作木
落差126m
駐車場所:有

電話番号:0824-55-7050(江の川カヌー公園さくぎ)
住所:三次市作木町下作木
営業・受付時間5月~10月 8:30~19:00、11月~4月 8:30~18:00

近くにはキャンプ場もあり自然が満喫できます。夏場とか滝は涼しくておすすめです。滝の下の川に入ることもできます

落差がかなりあるけど、水量があまり多くないので近くで眺めることができます。滝見台が設置されているし、人も多くないのでとてものんびりと過ごせます。

畳岩と呼ばれる巨大 な岩にはさまれた三曲五段の滝。三ツ滝等に向かうには聖湖畔からの遊歩道が便利。
山県郡北広島町 西八幡原
営業日/営業期間:いつでもご覧いただけます。(冬期は除雪されていないことがあります)
駐車場:有り20台

※詳しくはこちら
http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=5527

猿飛

三段峡の中で渡し船に乗れるポイントは幾つかありますが、猿飛の渡し船は一番スリリング!

猿飛、二段滝、三段滝という見どころすべてを見たかったので、全行程で4時間ほど歩きましたが、足場はそれほど悪くなく、ハイキング感覚で歩くことができました。

1 2