1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

すげぇ~1万発以上の2016花火大会!今のうちにチェック(東京)

今年も花火の季節が近づいてきましたね!どこの花火にしますか?今のうちにチェックしてね。第38回足立の花火、第50回葛飾納涼花火大会、第39回隅田川花火大会、第32回市川市民納涼花火大会、41回 江戸川区花火大会、第57回いたばし花火大会、神宮外苑花火大会

更新日: 2016年08月06日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
466 お気に入り 94513 view
お気に入り追加

第38回足立の花火 7月23日(土)

東京で夏に行われる花火のうち、最も早く開催します。約13,500発を1時間で打ち上げますので、高密度に凝縮された迫力ある花火となります。

近隣の大規模な花火大会のトップをきって開催する。プログラムは全4幕構成の予定。

打上花火、スタ-マイン、小型煙火、仕掛花火(足立名物のナイアガラなど)を予定

昨年も約60万人近くの観客を魅了した夜空を彩る大輪の花火が、夏休みの思い出の最初を飾ることになりそう。

西新井側の河川敷は、広いので千住側よりもゆったりと花火を観賞することができます。

第50回葛飾納涼花火大会 7月26日(火)

今年は「第50回」記念大会のため、例年より10分間延長して、70分間のステージでお届けします。

葛飾飾花火の醍醐味である臨場感を余すことなく体感できるグランドフィナーレで節目の大会を盛り上げます。

記念大会を祝して、全国花火大会で内閣総理大臣賞を受賞した日本一の花火も登場。

観客席から打上げ場所が近く、都内でも屈指の臨場感が味わえる花火大会。

格別な江戸の夏の風物詩を楽しもう。

第39回隅田川花火大会 7月30日(土)

享保18年(1733年)に始まった両国の花火の伝統を受け継ぐ花火大会です。第一会場では、花火コンクールを開催し、第二会場と合わせて約2万発を打ち上げます

7月30日(土) 19:05~20:30
荒天の場合
小雨決行(荒天時は2016年7月31日(日)に延期)
http://sumidagawa-hanabi.com/

大空に咲く大輪の花火、鮮やかで美しい花火をお楽しみください。

江戸時代から続く日本最古の花火大会です。

第32回市川市民納涼花火大会 8月6日(土)江戸川と同時開催

対岸の江戸川区と同時に開催されるこの花火大会は、市川市で最大のイベントです。

オープニングは江戸川名物の5秒間、1,000発花火!金銀色を 中心に華やかな花火が咲き誇ります。

2016年8月6日(土) 19:15~20:30
荒天の場合
荒天時は2016年8月7日(日)に延期
http://www.ichikawa-hanabi.jp/

*千葉県ですが江戸川と同時のため掲載しています。

花火種類: 菊・牡丹・冠(かむろ)・柳・小割物・型もの・スターマイン・仕掛け

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。