1. まとめトップ

ロングテール理論 ~ニッチな商品を集めて売る

Amazonが恒例、売れない商品であっても多くのけ種類をそろえて売上げアップ。

更新日: 2016年06月10日

3 お気に入り 5463 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mamekotoさん

ロングテールとは

ロングテール(英語: the long tail)とは、インターネットを用いた物品販売の手法、または概念の1つであり、販売機会の少ない商品でもアイテム数を幅広く取り揃えること、または対象となる顧客の総数を増やすことで、総体としての売上げを大きくするものである。

ロングテールとはつまり、実店舗のチャネルで提供すると採算が合わない、ニッチ向けにオンラインで提供する商品のことだ。

Amazon.comは、売れているものだけでなく、今まで「ニッチ」とされてきた商品群に着目し、多種多様な「テール」の商品ラインナップをそろえることで成功しており、ロングテールを活かしたビジネスモデルの典型例と言われています。

インターネットによって、これまで「2:8の法則」などといわれていた2割の商品が8割の売り上げを稼ぐ、という法則が成り立たなくなってきている、といった話。要するに実店舗などでは、2割の売れ筋商品が売り上げの8割となるところを、SEOが施された、アマゾンのようなメガショップは、8割のあまり売れない商品が全体の8割の売り上げになる。

ロングテールの向き不向き

ロングテールの考え方が適用できるのは、音楽配信サービスなどのコンテンツビジネスです。在庫コストがほとんどかからないのですから、なるべく多くのコンテンツを用意することで、売上が伸びると考えられます。

ロングテール現象はデジタル・エンターテインメントだけに見られるものではなく、広告や一般サービス、ソフトウェア(ソフトウェア・サービス)などにも適用されるといわれている。例えばグーグルのAdsenseのようなPPCSEは、極めてマイナーな広告でも同社に収益をもたらしている。

リアルな店舗ではまだまだパレートの法則が成立していることが多いですし、ECでもそもそも総販売点数が少なければあまり効果はありません。これはアマゾンのように膨大な商品カタログがあるから成り立つのです。

ネット通販でも、ロングテール戦略には致命的な弱点があります。それは通販である以上、テール商品の在庫は少数しかおけないというものです。テール商品がそれぞれ大量の在庫をかかえてしまったら、ネット通販でもさすがに物流がパンクしてしまうでしょう。テール商品は少ししか売れないからこそ存在意義があるのです。

ロングテール戦略の遂行

ロングテール戦略を遂行するためには、(1)検索エンジンの推奨するホームページのつくりや設定をすることと(2)大量にホームページを追加する仕組みが重要です。

ロングテールSEOとは、ロングテールキーワードで検索するユーザーの意図を理解し、その意図を解決するようなコンテンツを作成し、内部SEOを施したコンテンツを自社のウェブサイト上で増やしていき、安定的な集客を行う施策 / SEO戦略です。

売れ筋商品同様、ビッグキーワードの種類は限られていますが、さまざまな単語の複合で成り立つスモールキーワードは、組み合わせ方がたくさんあります。
ロングテールSEOは、Amazonが「死に筋商品」を大量に扱ったように、スモールキーワードをたくさんサイトで扱うことで訪問数を増大させる戦略です。スモールキーワードがロングテールキーワードとも呼ばれるゆえんです。

ただし、ロングテールを独占できたからといって必ずしも儲かるわけではありません。また、ロングテールは、儲けられるだけの母数が多いようなアイテム数がとんでもなく多いビジネスでしか有効でないともいえます。

動画解説

口コミ情報

「ロングテール狙いは儲かる」ではなく、絶対的地位の「規模を獲得」すれば、ロングテール“でも”利益が出せるようになる・・だから「ロングテール狙い」っていう戦略はほぼ失敗する。テールでなく狙うは規模やで!テールは結果やで。    知らないけど。

1記事ずつどういったキーワードでヒットさせたいかを考え、ロングテールで流入を稼ぎそれらの記事をグルーピングすることでビッグ~ミドルキーワードを狙う。

【意識高い系ワード使用例】ロングテール理論とはなにもECの話だけでなく、SEOにもリスティングにも活用できる概念だよね。#意識高い #ビジネス

【ロングテール】売れ行きの悪い商品を寄り集めて販売することで、最終的には売れ筋の一部の商品よりも、大きな売上が期待できるという理論よ!Amazonなどのオンラインショップは膨大な品揃えに対して在庫管理などにあまりコストが掛からないからこの理論を有効に応用していると言われているわ。

1 2