1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

懐かしく新しい…名曲『雨音はショパンの調べ』聴き比べ

先日、昭和の名曲『雨音はショパンの調べ』をバンド「アーバンギャルド」のボーカル浜崎容子さんがカバーしました。雨が降ると思い出す…梅雨の時期にピッタリなこの曲を聴き比べてみるのもよいかもしれません。

更新日: 2016年06月12日

ラガモさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
88 お気に入り 33958 view
お気に入り追加

雨の日に思い出す曲のひとつ「雨音はショパンの調べ」

■原曲はこちら… Gazebo「I Like Chopin」

1980年代に活動したイタリアのポップ・シンガー

イタリア人外交官とアメリカ人歌手を両親にもつ。デビュー前にパンクバンドを組んだ後、1982年にデビュー。1983年にショパンをテーマにした曲、「アイ・ライク・ショパン」がヨーロッパ各国のチャートをにぎわせたことをきっかけに世界中で大ヒット。

イタリアの男性歌手ガゼボによる1983年の楽曲。

高校生の頃、ガゼボさんの「I Like Chopin」よりも、そのカバーで小林麻美さんが唄った「雨音はショパンの調べ」の方が好きでした。雨が降ると思い出します。

■1984年カバー 小林麻美「雨音はショパンの調べ 」

1953年東京都生まれ。モデル・歌手。70年にライオン歯磨きのCMに出演したことで芸能界入り。72年にはシングル「初恋のメロディー」で歌手としてもデビューを飾るが、病気療養のために芸能活動を一時中断。84年「雨音はショパンの調べ」で8年ぶりに歌手としてカムバックを果し大ヒットとなる。線の細いセンシティヴなヴォーカルで幅広い人気を誇る。

小林麻美「雨音はショパンの調べ 」

小林麻美がアンニュイさを帯びた大人な女性の雰囲気で歌った。

1984年4月21日発売。発売元はCBS・ソニー。

発売後に有線放送で注目されると徐々にチャートを上昇してオリコン週間ヒットチャートでは3週連続第1位を獲得。

日本語バージョンの訳詞はユーミンだそうだが、日本版タイトルを「アイ・ライク・ショパン」から「雨音はショパンの調べ」のしたセンスはすごい。

仕事中に、 小林麻美の「雨音はショパンの調べ」が流れてきて何気なく聴いていたら、昔が懐かしくもあり切なくもあり、いろいろな事が思い出されウルっとしてしまった。 リクエストしたの誰だ〜

小林麻美の 「雨音はショパンの調べ」をYouTubeで聴いた。 なんかカッコいい女性だと感じでレコードを買った思い出(^ ^) 何年経つんだろう

あー、そっかあ。今は雨が降るっていうと豪雨に近い。昔みたいにシトシトと情緒的な雨が降らないから「雨音はショパンの調べ」のような雨の曲が生まれないのかもなあ。

■2016年カバー 浜崎容子「雨音はショパンの調べ」

浜崎容子 - 雨音はショパンの調べ Yoko Hamasaki - I Like Chopin

アーバンギャルドの浜崎容子が、6月15日に発売する2ndソロアルバム『Blue Forest』から今作の世界観を表すカバー楽曲「雨音はショパンの調べ」のミュージックビデオを公開した。

浜崎容子と松永天馬の男女ツイン・ヴォーカルを擁する“トラウマテクノポップ”バンド。

2011年にシングル「スカート革命」でメジャー・デビュー。

シャンソン歌手としてステージに立っていた浜崎容子をアイコンとして、病的な現代を標榜。

テクノや渋谷系サウンドなどをベースにしたガーリーなテイストとアンダーグラウンドな要素を組み込んだ、アヴァンギャルドな音楽性が特色。

これから雨の季節ですね。 10000PV超えてました。 ありがとうございます。 Newソロアルバム「Blue Forest」は6/15発売です。 浜崎容子『雨音はショパンの調べ』youtu.be/SawM1AG9zWQ pic.twitter.com/KgkTC3S2vC

浜崎容子 - 雨音はショパンの調べ Yoko Hamasaki - I Like Chopin 青いよこたんもすき、、、 youtu.be/SawM1AG9zWQ

浜崎容子 - 雨音はショパンの調べ Yoko Hamasaki - I Like Chopin アタクシ 実は彼女の歌声のファンでもあります。アーバンギャルドの方ではなく、ソロの方で。 youtube.com/watch?v=SawM1A…

1





ラガモさん



  • 話題の動画をまとめよう