1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

オシャレすぎる!みんなが絶賛している「〇〇専門店」4選

専門店というと味にばっかりこだわっているというイメージがありますよね。しかし中にはパッケージや見た目にもこだわったオシャレすぎる専門店もあるんです!そこで今回はみんなが大絶賛しているオシャレな〇〇専門店を載せてみました♡

更新日: 2016年06月16日

750 お気に入り 99853 view
お気に入り追加

1.AND THE FRIET

新感覚でちょっとリッチなお店♡

最高のフレンチフライを追求し、厳選した6種の芋をこだわりの製法とスタイルで提案するスペシャリティスタンドである「アンド ザ フリット」。季節ごとに厳選した6種の芋から、品種とカットを選んで、ディップやトッピングを組み合わせて楽しむことができる新感覚でリッチなフレンチフライ専門店です。

大人のオシャレな街、広尾。そこに一風変わったお店が佇んでいます。フレンチフライ専門のお店、アンドザフリットです。日本ではあまり見かけないフレンチフライ専門店。

芋はベルギーから輸入したものや日本各地からのものなど、計6種類から選べたり、さらに切り方やディップも好みのタイプをチョイスできるなど、自分だけのスペシャルオーダーが完成するのが魅力!

フライ用のオイルには植物性100%の「オリジナルピュアオイル」を使用していることもポイント☆

最近常連になりつつあるアンドザフリットなう 今日は黒トリュフ❤️ pic.twitter.com/wOv36miDLp

2.イアコッペ

懐かしいだけでなくオシャレで美味しい!

コッペパンというと懐かしの給食を思い出すかもしれませんが、iacoupé のコッペパンは自家製酵母のしっとりもっちりした味わいで、具の種類も甘いものからお惣菜まで幅広く、いろんな味を楽しめるのが特徴です。

誰もが一度は食べたことがあるであろう、懐かしの「コッペパン」。そんなコッペパンの専門店「イアコッペ」が東京・上野にあるのはご存知ですか?

『iacoupe(イアコッペ)』のコッペパンは、懐かしいのだけれど、どこか新しさもあります。

懐かしい餡バタやオシャレな苺カスターなど種類も豊富♡ 具材によって使い分けるという3種のパン生地はしっとりモッチリの新食感!

歌人パン部活動記録その15 「イアコッペ」(上野) 左からナポリタン、ピスタチオ、あんバター。ピスタチオもついにコッペパン化して、ますます多様化するコッペパン界。炭水化物×炭水化物やあんとバターのカップリング、日本のパンは最強なり pic.twitter.com/Mz0vKOAFcp

昨日買って食べた上野イアコッペのピスタチオ。黒いのはカカオのコッペパンだから。 pic.twitter.com/SRVNbfOzG8

上野に行ったついでに、イアコッペ。新作塩キャラメルバナナとハムチーズ。 pic.twitter.com/MjHJyQNg73

前から気になってた「大人のコッペパン」イアコッペでポテサラとデミハンバーグをゲット! 雨降ってきたから早く食べちゃおう!! pic.twitter.com/dyKoLg2vUV

3.ビーバイビー

個性豊かなフレーバーが楽しめる♡

ベルギー北部の伝統菓子「babelutte(バベリュット)」からヒントを得て作られたスティック状のチョコレートは、ブラック、ミルク、ホワイトをベースにしており、中にはそれぞれ「カシス&レモン」や「ジンジャー」など28種類のフレーバーが入る。

ベルギー発、スタイリッシュでオートクチュールなチョコレートを提供する「ビーバイビー」。ミシュランで2つ星をもらったベルギーのレストラン「バルトロミューズ」のシェフとショコラティエがプロデュースしたチョコレートブランドです。

有名レストランで定評のあるデザートメニューを、1つひとつのチョコレートの中に凝縮させ、「Chefチョコ」という新しいカテゴリーを創り上げています。

1 2





ramunenomitai7さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう