出典 commons.wikimedia.org

1858年 アメリカ

19世紀後半に入ると、鉄道網の発達により浜辺に赴き、健康のために海水浴を行うことが一般的となる。
この頃は身体の線が出ないように、全身を覆うウールのフランネルなどの水着を着ていた。

この情報が含まれているまとめはこちら

画像で振り返る水着の歴史150年

夏になると気になる流行りの水着。流行は繰り返すっていうけど、水着の歴史って知らないかも。公式利用、パブリックドメイン、クリエイティブコモンズの画像で水着の歴史を振り返ってみました。

このまとめを見る