出典 commons.wikimedia.org

1900年代 物議をかもしたアネット・ケラーマンの水着

1907年、豪州生まれの有名な水泳選手アネット・ケラーマンが、アメリカ、ボストンの海岸に体にフィットし手足を露わにした水着(当時の男性用水着と同じような型)で現れ、「裸体陳列罪」で逮捕された。
形状ではなく、肌を出したことが問題だったため、ケラーマンはストッキングと袖を加えて改良し、1910年代には一部の女性の支持を得るようになった。

この情報が含まれているまとめはこちら

画像で振り返る水着の歴史150年

夏になると気になる流行りの水着。流行は繰り返すっていうけど、水着の歴史って知らないかも。公式利用、パブリックドメイン、クリエイティブコモンズの画像で水着の歴史を振り返ってみました。

このまとめを見る