1. まとめトップ

探偵!ナイトスクープ 歴代探偵の移り変わりまとめ

ナイトスクープの歴代探偵の移り変わりを主な出来事とともにまとめてみました。番組開始当初は0人だった吉本芸人の探偵内比率にも注目してください。

更新日: 2019年10月25日

3 お気に入り 104461 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

NGnakaguchiさん

◆1988年(昭和63年)3月5日、番組スタート

番組スタート時のメンバー

後列:槍魔栗(生瀬)、嘉門、俵太、田中
前列:秘書の松原千明、初代探偵局長の上岡龍太郎

●第1期
嘉門達夫(在任期間:第1回放送-1990年3月31日)
越前屋俵太(在任期間:第1回放送-1995年3月)
槍魔栗三助(生瀬勝久の当時の芸名、在任期間:第1回放送-1990年4月14日)
上海太郎(在任期間:第2回放送-1988年6月)
田中康江(在任期間:第2回放送-1988年11月)

◆第1回放送からのメンバー。
0/5

●第2期(88年6月~)
嘉門達夫(在任期間:第1回放送-1990年3月31日)
越前屋俵太(在任期間:第1回放送-1995年3月)
槍魔栗三助(生瀬勝久の当時の芸名、在任期間:第1回放送-1990年4月14日)
田中康江(在任期間:第2回放送-1988年11月)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)

◆上海太郎が降板し北野誠が加入。
0/5

●第3期(88年7月~)
嘉門達夫(在任期間:第1回放送-1990年3月31日)
越前屋俵太(在任期間:第1回放送-1995年3月)
槍魔栗三助(生瀬勝久の当時の芸名、在任期間:第1回放送-1990年4月14日)
田中康江(在任期間:第2回放送-1988年11月)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)

◆後に在任期間が最長となる桂小枝が加入。初めての吉本興業所属の探偵。
1/6

●第4期(88年8月~)
嘉門達夫(在任期間:第1回放送-1990年3月31日)
越前屋俵太(在任期間:第1回放送-1995年3月)
槍魔栗三助(生瀬勝久の当時の芸名、在任期間:第1回放送-1990年4月14日)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
中村貴子(在任期間:1988年8月6日 - 1989年7月)

◆田中康江が降板し元ラブポーションの中村貴子が加入。
1/6

●第5期(88年11月~)
嘉門達夫(在任期間:第1回放送-1990年3月31日)
越前屋俵太(在任期間:第1回放送-1995年3月)
槍魔栗三助(生瀬勝久の当時の芸名、在任期間:第1回放送-1990年4月14日)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
中村貴子(在任期間:1988年8月6日 - 1989年7月)
みやなおこ (在任期間:1988年11月19日 - 1989年9月)

◆劇団そとばこまちのみやなおこが加入。
1/7

後列:北野、嘉門、俵太、槍魔栗(生瀬)
前列:小枝、岡部まり、上岡龍太郎、中島健仁(初代顧問)

●第6期(88年12月~)
嘉門達夫(在任期間:第1回放送-1990年3月31日)
越前屋俵太(在任期間:第1回放送-1995年3月)
槍魔栗三助(生瀬勝久の当時の芸名、在任期間:第1回放送-1990年4月14日)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
中村貴子(在任期間:1988年8月6日 - 1989年7月)
みやなおこ (在任期間:1988年11月19日 - 1989年9月)
トミーズ雅(在任期間:1988年12月24日 - 1994年1月)

◆トミーズ雅が加入。2人目の吉本興業所属の探偵。
2/8

●第7期(89年6月~)
嘉門達夫(在任期間:第1回放送-1990年3月31日)
越前屋俵太(在任期間:第1回放送-1995年3月)
槍魔栗三助(生瀬勝久の当時の芸名、在任期間:第1回放送-1990年4月14日)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
中村貴子(在任期間:1988年8月6日 - 1989年7月)
みやなおこ (在任期間:1988年11月19日 - 1989年9月)
トミーズ雅(在任期間:1988年12月24日 - 1994年1月)
立原啓裕(在任期間:1989年6月3日 - 2005年4月15日)

◆立原啓裕が加入。探偵が最多人数となる。
※基本的にトミーズ雅と立原は隔週での出演。
2/9

◆秘書の松原千明が降板、2代目秘書に岡部まり(1989年7月1日~)

●第8期(89年7月~)
嘉門達夫(在任期間:第1回放送-1990年3月31日)
越前屋俵太(在任期間:第1回放送-1995年3月)
槍魔栗三助(生瀬勝久の当時の芸名、在任期間:第1回放送-1990年4月14日)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
みやなおこ (在任期間:1988年11月19日 - 1989年9月)
トミーズ雅(在任期間:1988年12月24日 - 1994年1月)
立原啓裕(在任期間:1989年6月3日 - 2005年4月15日)

◆中村貴子が降板。
2/8

後列:清水、俵太、雅
前列:小枝、岡部まり、上岡龍太郎、中島健仁、北野

●第9期(89年9月~)
嘉門達夫(在任期間:第1回放送-1990年3月31日)
越前屋俵太(在任期間:第1回放送-1995年3月)
槍魔栗三助(生瀬勝久の当時の芸名、在任期間:第1回放送-1990年4月14日)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
トミーズ雅(在任期間:1988年12月24日 - 1994年1月)
立原啓裕(在任期間:1989年6月3日 - 2005年4月15日)

◆みやなおこが降板。正式な女性探偵がいなくなる。
2/7

●第10期(90年4月~)
越前屋俵太(在任期間:第1回放送-1995年3月)
槍魔栗三助(生瀬勝久の当時の芸名、在任期間:第1回放送-1990年4月14日)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
トミーズ雅(在任期間:1988年12月24日 - 1994年1月)
立原啓裕(在任期間:1989年6月3日 - 2005年4月15日)

◆嘉門達夫が降板。
2/6

●第11期(90年5月~)
越前屋俵太(在任期間:第1回放送-1995年3月)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
トミーズ雅(在任期間:1988年12月24日 - 1994年1月)
立原啓裕(在任期間:1989年6月3日 - 2005年4月15日)
清水圭(在任期間:1990年5月 - 1996年4月)

◆槍魔栗三助が降板し、清水圭が加入。初期メンバーは越前屋俵太だけとなる。
3/6

◆放送曜日が土曜日から金曜日へ変更。(1991年3月~)

◆「アホ・バカ分布図」で1991年(平成3年)日本民間放送連盟賞テレビ娯楽部門最優秀賞受賞・第29回ギャラクシー賞選奨・第9回ATP賞グランプリを受賞。

●第12期(94年1月~)

越前屋俵太(在任期間:第1回放送-1995年3月)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
立原啓裕(在任期間:1989年6月3日 - 2005年4月15日)
清水圭(在任期間:1990年5月 - 1996年4月)
長原成樹(在任期間:1994年1月21日 - 2013年9月27日(2005年9月23日 - 12月2日の放送分は病気のため休業)

◆トミーズ雅が降板、長原成樹が加入。
3/6

◆上岡局長激怒事件(1994年4月)

1994年4月29日放送の「恐怖の幽霊下宿」という桂小枝が担当した依頼のVTR後に、局長の上岡が、幽霊がいる・いないというはっきりした実証や結論を出さずに、ただ単にふざけたVTRを流したと激怒して収録会場から退場した事件。

●第13期(95年4月~)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
立原啓裕(在任期間:1989年6月3日 - 2005年4月15日)
清水圭(在任期間:1990年5月 - 1996年4月)
長原成樹(在任期間:1994年1月21日 - 2013年9月27日(2005年9月23日 - 12月2日の放送分は病気のため休業)
ジミー大西(在任期間:1995年4月21日 - 1996年4月)

◆越前屋俵太が降板、ジミー大西が加入。吉本比率が半数を超える。
4/6

●第14期(95年10月~)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
立原啓裕(在任期間:1989年6月3日 - 2005年4月15日)
清水圭(在任期間:1990年5月 - 1996年4月)
長原成樹(在任期間:1994年1月21日 - 2013年9月27日(2005年9月23日 - 12月2日の放送分は病気のため休業)
ジミー大西(在任期間:1995年4月21日 - 1996年4月)

◆北野誠が降板。
4/5

●第15期(95年11月~)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
立原啓裕(在任期間:1989年6月3日 - 2005年4月15日)
清水圭(在任期間:1990年5月 - 1996年4月)
長原成樹(在任期間:1994年1月21日 - 2013年9月27日(2005年9月23日 - 12月2日の放送分は病気のため休業)
ジミー大西(在任期間:1995年4月21日 - 1996年4月)
石田靖1995年11月3日入局

◆石田靖が加入。吉本比率は過去最多。
5/6

●第16期(96年5月~)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
立原啓裕(在任期間:1989年6月3日 - 2005年4月15日)
長原成樹(在任期間:1994年1月21日 - 2013年9月27日(2005年9月23日 - 12月2日の放送分は病気のため休業)
石田靖1995年11月3日入局
間寛平1996年5月24日入局(2009年1月23日一時降板、2011年2月25日復職)

◆ジミー大西が降板、北野誠が復帰。
4/6

後列:間、石田、立原、長原、北野
中列:キダ・タロー、岡部まり、上岡龍太郎、福井敏雄
前列:小枝

歴代最高視聴率 32.2%を記録。(1998年5月1日放送)

放送内容は「うちの駄犬を教育して」長原成樹、「チャルメラの音が嫌いな母」桂小枝、「幻のボクシング部主将」北野誠の3本、顧問はキダ・タローであった。

後列:小枝、立原、間、石田、長原、北野
前列:岡部まり、上岡龍太郎、小錦(顧問)

※1998年夏季にスタジオ観覧者に配布されたうちわより

●第17期(2000年4月~)
北野誠(在任期間:1988年6月 - 1995年9月、1996年5月 - 2009年4月)
桂小枝(在任期間:1988年7月23日 - 2013年9月27日)
立原啓裕(在任期間:1989年6月3日 - 2005年4月15日)
長原成樹(在任期間:1994年1月21日 - 2013年9月27日(2005年9月23日 - 12月2日の放送分は病気のため休業)
石田靖1995年11月3日入局
間寛平1996年5月24日入局(2009年1月23日一時降板、2011年2月25日復職)
松村邦洋(在任期間:2000年4月7日 - 2013年9月27日)

◆松村邦洋が加入。
4/7

1 2