1. まとめトップ

【ヒストリア】織田信雄が進軍した伊賀「忍びの国」の栄枯盛衰(天正伊賀の乱)

映画『忍びの国』が2017年夏に全国東宝系で公開される。「天正伊賀の乱」を背景に、全く新しい歴史小説の到来を宣言した圧倒的快作。伊賀は快進撃を続ける織田信長も躊躇した相手。次男織田信雄が二度に渡り進撃した史実に小説からアプローチ。

更新日: 2018年01月14日

13 お気に入り 123311 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

orihoanさん

いよいよ2017年7月1日上演スタート!!

忍びの国面白かった~ 殺陣すごい❗カッコイイ お国とのシーンは泣いた 舞台挨拶は可愛かったな 明日も観に行こう

忍びの国みた。 事前に大野くんも他の人も大野くんそのままが無門だって言ってたけど、あれは大野くんじゃないな。あれは無門だな。

侍 VS. 忍びの派手なアクションや知謀戦、時代に翻弄(ほんろう)された忍びの夫婦愛を描いた歴史エンターテイメントだ。

忍びの国面白かったです。#忍びの国 忍者の認識が変わりもう一度、二度観たくなりました。

今日忍びの国見て思ったんやけど、 知念くん小柄なのに思ってた以上に肩幅広いしガタイ良くて惚れた

あの「のぼうの城」の作者が書いた「忍びの国」が天正伊賀の乱を秀逸に捉えている

天正伊賀の乱を題材とした小説である。

2009年、第30回吉川英治文学新人賞候補となった。 同年、坂ノ睦の作画によりコミカライズされた同名作品が、『ゲッサン』(小学館)にて連載された。

天正伊賀の乱は、伊賀国で起こった織田氏と伊賀惣国一揆との二度に渡る戦いの総称である。

天正7年(1579年)9月16日、織田信長の次男で、北畠具教(とものり)以下の北畠一族を殺害して伊勢の国(三重県北中部ら)を掌握した織田信雄(北畠信雄・のぶかつ)は、伊勢衆を率いて、隣国の伊賀の国(三重県西部)への進撃を開始します。信雄の1万1千の軍勢には、侍大将の日置大膳(へき・だいぜん)、長野左京亮(さきょうのすけ)、柘植三郎左衛門らがいました。

一方、伊賀の国では、小競り合いを繰り返していた豪族たちが、百地三太夫をはじめとする豪族からなる「十二家評定衆」の掟により、団結して伊勢衆を迎え撃ちます。掟は、「伊賀惣国一揆掟書」として明文化されており、他国のものが伊賀に侵入した際は、一体となって戦うことを定めた軍事同盟でした。

第一次天正伊賀の乱と呼ばれる天正7年の戦いで、信雄は、伊賀衆から手痛い反撃に遭い、伊勢に敗走しました。信長は激怒します。第一次天正伊賀の乱は信雄が独断で軍勢を動かしたものですが、天正9年(1581年)には、信長自らが軍令を発令。信雄をはじめ4万4千の軍勢を四方から伊賀に差し向け、伊賀の人口が半減したといわれるほどの殺戮を繰り返し、伊賀を制圧しました。

作者は新進気鋭の時代小説作家・天才「和田竜」

和田 竜(わだ りょう、1969年12月 - )は、日本の脚本家、小説家。

大阪府生まれ、広島県広島市育ち。
オリジナル脚本『忍ぶの城』で第29回城戸賞を受賞し、同作の小説化作品『のぼうの城』が第139回直木賞候補。

時代劇・時代小説を専門とする。

かっこいいな。和田先生

和田竜の小説家デビュー作であり、第29回城戸賞(2003年)を受賞した脚本『忍ぶの城』を、映画作品を前提としたノベライズとして自ら執筆したものである。
表紙イラストはオノ・ナツメが担当している。
2008年には花咲アキラの作画によりコミカライズされた同名作品が、『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて連載された。

第139回直木賞(2008年上半期)ノミネート、2009年の第6回本屋大賞第2位。
2010年10月時点で累計発行部数70万部を突破している。

「忍びの国」の概要

時は戦国。忍びの無門は伊賀一の腕を誇るも無類の怠け者。女房のお国に稼ぎのなさを咎められ、百文の褒美目当てに他家の伊賀者を殺める。このとき、伊賀攻略を狙う織田信雄軍と百地三太夫率いる伊賀忍び軍団との、壮絶な戦の火蓋が切って落とされた―。破天荒な人物、スリリングな謀略、迫力の戦闘。「天正伊賀の乱」を背景に、全く新しい歴史小説の到来を宣言した圧倒的快作。

嵐の大野智くんが伊賀の忍び「無門」を演じる

大野君のコメント「史上最強と呼ばれるほどの忍者の役なので、アクションや格闘のシーンがたくさん出てきますが、久しぶりにご一緒する中村監督の描く世界観に応えられるよう、精一杯頑張りたいと思います!」

映画『忍びの国』が2017年夏に全国東宝系で公開される。

『忍びの国』は、『のぼうの城』『村上海賊の娘』などの著書を発表している和田竜の同名小説をもとにした作品。1579年に起きた天正伊賀の乱を題材に、信長の次男・信雄が率いる織田軍と、超人的な能力を持ち、金のためだけに人を殺める伊賀の忍び軍団との戦いを描く。

こんなに動ける36歳いないかもwwww

1 2 3 4