出典 www.shakkin.net

また、これまでの借金返済を見直すなかで「お金を払いすぎている」というケースもよくあります。その場合、利息制限法に基づいて、これまで支払ってきた高い利息から本来払うべき正しい利息の金額を差し引いた額を返してもらうことができます。払いすぎているお金は「過払い金」といい、元金の返済に使われるべきだったして借金が大幅に減額されるケースも少なくありません。債務者にとって非常に大きいメリットがありますので、債務整理の方法とともに紹介していきましょう。