1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Q-00005さん

ショートカットを覚えよう

最近はPCを使わずスマートフォンですべて済ませてしまう方も多いと聞きます。
スマホだけとまではいかなくても「パソコン家でネットサーフィンをする時だけ使う」というライトユーザーも多いでしょう。
もしネットを閲覧するときにマウスで操作しているなら、いくつかショートカットキーを覚えるだけで劇的に作業が快適になります。
マウスを画面の端から端まで運ぶ必要がなくなれば、スマホよりもパソコンの方が好きになるかもしれません^^;

全部覚える必要はありません

ショートカットといってもその数はたくさん。
windowsにもともと搭載されているショートカットはもちろん、
ブラウザやOfficeにもそれぞれにショートカットが割り当てられています。
全部覚えていたらキリがありません。
「自分がよく使うな」と思う動作に関するショートカットをいくつか覚えるだけでもきっと快適になるはずです。

windows のショートカット

キーボードの左下にあるWindowsのロゴのキー、全く触れない人も多いのではないでしょうか?
実際なくてもパソコンは動かせますからね^^;
しかしこのキー、実はいろいろなショートカットが設定されています。
例えばこのWindowsキーを押しながらEを押すとエクスプローラーが開けます。
フォルダ管理の画面ですね。
タスクバーにアイコンはあるとは思いますが覚えておくだけでちょっとだけ早く開けるかも?

いろいろなソフトを同時に起動すると画面がごちゃごちゃしますよね。
そんな時はこのショートカット。
すべてのウィンドウを最小化してくれるので画面がスッキリ。
あとは使うソフトのウィンドウを開きましょう。

windowsを使うと必ずといっていいほどコントロールパネルを開きます。
windows 10では画像のような設定のUIが追加されました。
windows + I と入力すればこの画面も一発で開けます。

みんな大好きコピー&ペースト。
課題作成には欠かせない? ツールですよね。
膨大な資料をコピペするのにいちいちマウスを使っては面倒。
と、いうわけでここは是非ともショートカットを使いましょう。
Ctrl + X でカット。切り取りですね。
Ctrl + C でコピー、
Ctrl + V でペースト。
もちろんOfficeなどでも使えます。
僕達の生活を一番便利にしているショートカットキーかもしれませんね^^;

Google Chrome のショートカット

最近のブラウザのシェアではやっぱりChromeが人気。
と、いうわけでChromeのショートカットをいくつかご紹介。

快適なネットサーフィンには欠かせないショートカットです。
Ctrl + T で新しいタブ、検索窓には既にカーソルが入っているので調べたいワードをすぐに打ち込めます。

紳士には欠かせないこのショートカット・・・・
履歴を残したくない時にはシークレットタブの使用は必須。
サボりたい時も、ムラムラした時も、スマートにこのショートカットを使いましょう♪

背後を取られてからウィンドウを閉じるようでは二流・・・・
と、いうわけで、スマートに開いた秘密のタブはスマートに閉じるべきです。
〇〇な動画などを見るときは「Ctrl + W」に手を添えてスタンバイ。
物音が聞こえたらその瞬間証拠隠滅だ!!

もしシークレットタブではなく普通のタブで不健全なものを見てしまったとき。
そんなときはこのショートカット。
履歴の一覧を見ることができます。
黒歴史は速やかに抹消してしまいましょう。

ブラウザを操作する時、記事を開くときは新しいタブで開く派とそのまま開く派に別れると思います。
後者の場合は進んだり戻ったりする必要がありますよね。
大抵のブラウザは左上に進む、戻るのボタンが配置されていますが正直いちいちクリックするのが面倒なことはないでしょうか?
そんなときはこのショートカットです。
Ctrl や Shift は比較的よく使うかもしれませんがAltってあまり使わない気がします。
せっかくなので使えるキーは有効利用してしまいましょう。

他にも便利なショートカットはたくさん存在します。
もしおすすめのものがあったら是非教えて下さい^^;

1