1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

三宅 洋平は、日本の音楽家・政治活動家
社会活動家。ベルギー生まれ、
早稲田大学第一文学部卒、元リクルート社員。
政治団体「日本アーティスト有意識者会議」代表。

1998年頃から2009年の解散に至るまで、
レゲエ・ロックバンド
「犬式 a.k.a. Dogggystyle」の
ボーカル・ギターとして活動。
4枚のミニアルバム、3枚のアルバム、
1枚のベストアルバムをリリース。
2010年、マネジメントをJazzySportに移籍。
バンド「(仮)ALBATRUS」
[メンバー:三宅洋平(Vocal/g)、
元晴(Sax:SOIL & PIMP SESSIONS)、
小林眞樹(b)、Peace-K (Dr/Perc)、
越野竜太(g:らぞく)]を結成。
各地フェスへの出演や、
東京コレクションの山本耀司ショーにて、
バンド形態の生演奏を行った。

デビュー時よりライブやネットを通じて
社会に対する主張を行い、
国内の原発問題にも事故以前から発言していた。
衆議院選挙で立候補の
打診を受けたことを切っ掛けに、
「政治に参加し、政治をアート」する
姿勢を打ち出す、としている。
また、アーティストが政治を語るネット番組
「NAU(日本アーティスト有意識者会議)」の
配信を行なっており、過去にはDELI、Hibikilla、
難波章浩、安部芳裕、想田和弘、
Kダブシャインらがゲストとして参加した。

2013年3月、
日本アーティスト有意識者会議(略称 NAU)
を政治団体として登録。その後、
「”日本社会の価値観を多様にひらく”必要を感じ」、第23回参議院議員通常選挙へ
緑の党からの推薦を受け、比例代表で立候補。
連日「選挙フェス」と称する集会を展開し、
176,970票の個人票を得たが、
緑の党が当選枠を獲得できず落選した。
なおこの票数は、落選した候補の中で
最多の個人得票数であった。
この選挙戦の様子は
NHKクローズアップ現代において
「新たなうねり」として紹介された。

引用元:https://goo.gl/shwbRE

渋谷駅前で三宅洋平さんが立候補を表明

三宅洋平、東京選挙区から立候補表明。 参議院選挙、無所属にて。 instagram.com/p/BGn9QeqIoww/

渋谷に来たら、三宅洋平という音楽家が出馬表明をしている。山本太郎の仲間。 pic.twitter.com/dio3kqg6nG

音楽家の三宅洋平さんという方が演説 誰?って感じでしたが頑張ってほしいです pic.twitter.com/hFSijWbgg3

只今ハチ公前にて山本太郎と三宅洋平。 洋平、参院選出馬表明。 野党共闘もガタガタな現状、このままじゃ完全に改憲されてしまう現実を伝える。 pic.twitter.com/ArVFsHC9zn

東京選挙区は激戦と言われているが、次の選挙がないかもしれない。改憲を止めたい。三宅洋平さん。 pic.twitter.com/e5TqYyLhYq

待ちに待った三宅洋平氏の参議院選への出馬表明!今回は必勝を高らかに宣言されました。 pic.twitter.com/5SJMSBJxx5

土曜日18時~ 三宅洋平ボランティア会議があるそうです。代々木に事務所を開くそうです! pic.twitter.com/CCU6Evc1k6

速報。7月の参院選、東京選挙区から三宅洋平さんが立候補を決意。無所属で。

三宅洋平さん、参院選立候補表明会見やってるよ !⬇︎

三宅洋平さん、来月の参院選に東京選挙区から立候補するらしい。

三宅洋平「今回ばっかりは選挙に行かないとヤバいらしい、と思ってもらえる火付け役に、自分はなるつもり」

三宅洋平「太郎君は、今ここにある危機を語り、僕は、これからの希望を語りたい。だからまず、改憲勢力を何とか落としたい!」

1