恋人とテーブルで向かい合わせ、または離れて座るならコミュニケーションの隔たりをあらわします。テーブルの位置は人間関係のポジションを象徴します。向かい合わせの位置であれば対立の要素を抱えていることをあらわし、離れて座っていれば互いに隔たりのある関係をあらわします。もちろん夢の中でも相手が横にすわっていれば関係の良好をあらわすのですが、それ以外のポジションでは何らかの警告性があると思ってください。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

夢占い!恋愛運低下や恋人とのトラブルに要注意な警告夢

こんな夢を見たら恋人との関係に気を付けた方がよさそうです…。

このまとめを見る