古来の「魂結び」は特定の樹の枝に相手の名前を書いた紙を結んでおくという方法です。これは神社でおみくじを結びつける光景に似ています。洋の東西を問わず、昔から世界中で「結ぶ」というかたちのおまじないや魔術が知られています。基本的に一本の紐の結び目が人と人との絆を象徴し、中国でも太古のアメリカでも、このような紐飾りを縁起物や魔除け、魔術の道具として用いてきました。一般的にはミサンガやのし袋の紐飾りがそうですね。密教や呪術で指を結び合わせる行為もその一つと言えるかもしれません。
もしもお守りとしてアクセサリーを身につけるとしたら、カッティングされたものよりも一本の紐を用いたもの、結び目を象徴するようなデザインのものを選ぶといいかもしれません。

出典http://howcollect.jp/article/8872

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

夢占い!恋愛運低下や恋人とのトラブルに要注意な警告夢

こんな夢を見たら恋人との関係に気を付けた方がよさそうです…。

このまとめを見る