1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

最後までバカ呼ばわり…『僕のヤバイ妻』幸平のバカさが際立っていた

6月14日(火)に最終回を迎えた『僕のヤバイ妻』。2転3転する先の読めない展開が話題になっていましたが、それ以上に伊藤英明演じる望月 幸平の「バカさ加減」がドラマ内外で最後まで話題になっています。【ネタばれ注意】

更新日: 2016年06月16日

yuyu170823さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
113 お気に入り 275877 view
お気に入り追加

■伊藤英明主演の『僕のヤバイ妻』

不倫相手と共謀し、女優の木村佳乃さん演じる妻を殺害しようとする役どころで、夫が知らない妻の恐ろしく“ヤバイ素顔”も描かれる

■展開が2転3転…毎回、予想外の展開で視聴者を沸かせていたドラマだった

僕のヤバイ妻面白すぎるし ほんとにヤバイ笑 展開が読めない笑

重版出来の方が心に響くけど、先に観るのは僕のヤバイ妻。先が読めない感ッパナいから。

最終話の視聴率は10.2%。一方、同枠のTBS『重版出来!』最終話の視聴率は8.9%。両方、良いドラマだったが、上記指摘通り先が気になる『僕のヤバイ妻』をリアルタイムで見て『重版出来!』を録画した人が多かったのでしょうね。

ドラマ「ヤバ妻」がヤバイww誰が犯人?どっちが騙してる?騙されている?まったく予想できないし、推理できないよう伏線張ってるし!動悸が止まらず昨日寝付けなかったわいw#僕のヤバイ妻#ヤバ妻

■そんな中、6月14日(火)最終回が放送された・・・予想外のラストが描かれ視聴者からの驚きの声も多かった

事件解決から間もなくし…今回の事件に対し過去に留学していた際にかけていた誘拐保険 が適用され、望月夫婦(受取人は幸平)は16億円を手に入れます

【最終話のラストネタバレ】
時間が経ち、平穏な日々を取り戻した頃に真理亜の弁護士から連絡が入り、今回の誘拐事件に対し、真理亜がイタリアに留学時に加入していた誘拐保険が適応されるとのこと。真理亜は後遺症が残り、家も全焼したので、保険が満額おりる。受取人は幸平で、保険金の金額は16億円!!受取人は幸平だけど、16億円を手にした真理亜。そしてその誘拐保険の契約書には、N31の文字…。

僕のヤバイ妻最終回予想外過ぎて最高だった! おもしろかったー( ´▽`)

てか初めから16億円狙ってたとか予想外な始末だったな~!!面白い作品やわあ。とりあえず2人の演技上手すぎ☺️

16億のためのここまでのストーリーってすごすぎるwww#僕のヤバイ妻

■全ては真理亜の高校時代からの20年間の計画だったのか…改めて「真理亜怖い」という声がネットでも飛び交う

鯨井夫妻の逃亡劇だけで最後終わっていたら、ここまでの余韻は残せなかったのではないか?

これまで数々のドンデン返しをしてきた『ヤバ妻』らしく一気に読み切れない真理亜の心の奥底を表現して余韻のあるラストに仕上げましたね

高校時代から20年に渡る真理亜の計画だったと思われる今回の一連の騒動

ヤバ妻、ほんま何がほんとで何が嘘か最後までわからんかった(笑) あそこまでの完全犯罪は凄い! 真理亜怖い どこまで賢いねんー

■ここまでのストーリーは10日間の出来事だったということも明かされ、視聴者から驚きの声があがる

1ケ月ぐらいは経過した感があっただけに驚き

最終回で冒頭から衝撃の事実が判明。真理亜が狂言誘拐を実行してからこれまでの騒動はわずか10日間に起こったことだった

僕のヤバイ妻ってあれ全部 10日間の出来事なんや そこが1番びっくりした(笑)

僕のヤバイ妻ってあれ10日間の出来事やったん?怖すぎ内容濃すぎww

1 2





yuyu170823さん

「ドラマ」関連のまとめを主に、芸能・スポーツ・社会ニュース・健康関連までまとめています



  • 話題の動画をまとめよう