1. まとめトップ

「アーサー王伝説」のヒロイン一覧

「アーサー王伝説」の世界観を彩り支えるヒロイン達をピックアップして一覧にしました。

更新日: 2016年10月04日

来栖崇良さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 14798 view
お気に入り追加

カーマライドのレオグランス王の娘でアーサー王の妻。
「円卓の騎士」筆頭格であるランスロットとお互いに一目惚れをして不倫関係におちいり、この不倫が原因で、王国は分裂し崩壊することになる。

王国崩壊後は、修道院で自分の恋が招いた犠牲者のために生涯祈り続けた。

アーサー王の母イグレインと、その最初の夫ゴルロイスとの間に出来た三姉妹の長女。オークニーのロット王の妻となりガウェイン4兄弟の母となる。
夫ロット王と弟アーサー王が敵対した際に、スパイとしてアーサーに近づき、自分を姉と知らないアーサーと一夜をともにする。そうして出来たモルドレッドが、やがてアーサーを滅ぼすことになる。

アーサー王の母イグレインと、その最初の夫ゴルロイスとの間に出来た三姉妹の次女。ガルロットのネントレス王の妻となる。

アーサー王物語には「エレイン」という名前の人物が多く登場するが、このアーサーの異父姉もその一人である。

アーサー王の母イグレインと、その最初の夫ゴルロイスとの間に出来た三姉妹の三女。ゴアのユリエンス王の妻となる。ユーウェインの母。

カーボネックのエレインを熱湯で茹でられ続ける魔法にかけ、それをランスロットが助けたことで、ガラハッドが誕生することになる。

サナム伯爵の娘で、アーサー王が11人の王との戦いの記録を整理している時に、アーサーの前に姿を現す。

グィネヴィアと結婚する前のアーサーと恋におち、その結果、息子ボールを産む。

二度目の結婚で、ユーサー・ペンドラゴンとの間にアーサー王が出来る。

最初の夫コーンウォール公・ゴルロイスとの間に三人の娘モルゴース、エレイン、モーガン・ル・フェイを産む。

アリマタヤのヨセフの末裔ペレス王の娘。

ランスロットに恋するが振り向いてもらえず、魔法の薬の幻覚によってランスロットに自分を王妃グィネヴィアと誤認させて、ランスロットと一夜を共にする。
それによって「世に最高の騎士」ガラハッドが誕生する。

ランスロットに恋をし、期待させられるような行動を取られるが、結局その恋は実らなかった。

失恋の悲しみで衰弱し、ランスロットへの想いを綴った手紙を握ったまま、小舟の上で命を失ってしまう。

アイルランドのアグウィサンス王の娘で、政治的な事情などもあり、コーンウォールのマルク王の妻となる。
しかし、マルク王と結婚する前に愛し合ったコーンウォールの騎士トリスタンとの関係を断ち切れず、トリスタンが国を追われることになる。
後に、マルク王によって、トリスタンと同じ墓に埋葬される。

ブルターニュのホエル王の娘で、トリスタンが、攻撃されているホエル王の城に助太刀した縁で、トリスタンの妻となる。

トリスタンは良き夫であり続けたが、戦争で重傷を負った時、死に際に金髪のイゾルデと会いたがったことにショックを受ける。

アーサー王に聖剣エクスカリバーを与えたり、ランスロットを養育するなど、ストーリーの重要な要素に関連する。
魔術師マーリンに惚れられ、彼の知る魔法を全て教えられる。

また、ペレアスという「円卓の騎士」と恋人同士になったりもする。

自分を愛してくれる騎士が現れないと、元の姿に戻れないという魔法にかかっていたため、世にも醜い貴婦人として登場する。

多くの騎士が尻込みをする中で、ガウェインと結婚することになり、ガウェインの愛によって魔法が解ける。

パーシヴァルの妹として聖杯探求中のガラハッド、パーシヴァル、ボールスと一時行動を共にする。

ガラハッドの持つ剣の剣帯は、罪を知らない乙女が最も大切なもので作らないといけなかったため、髪を刈り上げて、その髪の毛で剣帯を編んだ。

本物の騎士を目の前にしないと微笑まないと評判だった乙女。
田舎育ちで薄汚い格好をケイにバカにされていたパーシヴァルに微笑む。

そのことが癇に障ったケイに頬を打たれ、ケイとパーシヴァルがいがみ合う事になる。

夫である「円卓の騎士」ゲレイントに浮気を疑われ、潔白を証明するための旅を夫婦ですることになる。

旅の道中、ゲレイントを助けるために度々ゲレイントの命令を破っては、言いあいになるが、最終的に仲の良さを取り戻す。

「アーサー王伝説」のストーリーは、厳格で閉塞的な古いキリスト教の概念が道徳として機能していた時代背景を経過したにも関わらず、登場人物達が、非道徳的なものも含めて一途に純粋に素直に命懸けで恋をする。


そのエピソードの数々は、道徳がいかに時代や国・地域に左右されようとも、人間が生きるための活力と真の幸福がなんであるかは、そう大きな変化がないことを教えてくれる。


可憐なヒロイン達がそんな世界観を支えてくれている。

【 ストーリーとしてのアーサー王伝説 】

【 関連まとめ 】

1





歴史、歴史的なもの、伝説、それらから派生するテーマを作ってます。

このまとめに参加する