1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

全国で初摘発…豚の生レバー提供容疑で逮捕された事件が話題になっている

豚の生レバーを客に提供していたとして、神奈川県横須賀市の居酒屋の経営者塚、越博司容疑者が食品衛生法違反の疑いで警察に逮捕されました。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年06月16日

14 お気に入り 49206 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

isaaccさん

○豚の生レバー提供の疑いで居酒屋の経営者逮捕

豚の生レバーを客に提供していたとして、神奈川県横須賀市の居酒屋の経営者が食品衛生法違反の疑いで警察に逮捕されました。

県警によると、厚生労働省が昨年6月に飲食店での豚の生レバー提供を禁止して以降、摘発は全国初とみられる。

○豚の生レバー1皿を提供した容疑

食品衛生法違反の疑いで逮捕されたのは、横須賀市の居酒屋経営・塚越博司容疑者(36)です。

塚越容疑者は、今年4月、国が定めた加熱処理をせず、豚の生レバーを客に提供した疑いが持たれています。

逮捕容疑は4月27日夜、横須賀市内の居酒屋で十分に加熱されていない豚の生レバー1皿を提供したとしている。

○裏メニューとして顧客に提供していた

メニュー表に生レバーと記載せず、「裏メニュー、焼いて食べてください、毎週水曜日」などと紹介。

コンロなどの器具を提供せずに水曜日に限って生レバーを出していたことが分かり、逮捕したということです。

○メールで情報提供があった

これまでのところ、店の利用者などの健康被害は報告されていないということです。

調べに対し、塚越容疑者は容疑を認めているということで警察は、いつから提供していたのかなどについて調べています。

○食品衛生法に基づいて販売・提供することは禁止されている

平成27年6月12日から食品衛生法に基づいて、豚のお肉や内臓を生食用として販売・提供することを禁止しました。

提供する際は肉の中心部まで加熱するよう義務付けており、悪質な場合は2年以下の懲役か200万円以下の罰金が科される。

豚のお肉や内臓は「加熱用」として販売・提供しなければなりません。(いわゆる「レバ刺し」などの提供はできません。)

○このニュースはネットでも話題になっている

1 2