出典 ord.yahoo.co.jp

破傷風の場合、一般的に感染から発症までの時間が短いほど死亡率が高くなります。また同様に開口障害から全身けいれんまでの時間(オンセット・タイム)が短いほどにも死亡率が高くなります。

この情報が含まれているまとめはこちら

土に触る時は注意を!小さな傷から感染、死に至る「破傷風」の恐怖とは?

破傷風とは土壌にいる破傷風菌が傷から体に侵入し、体内で増殖しながら毒素を出してしまう病気。患者は中年以降の人が多くなります。土と接触するスポーツ愛好者は、とくに予防を心がけることが大切です。

このまとめを見る