1. まとめトップ

【少年少女に見せたい平成の名作マンガ】ドラゴンクエスト「ダイの大冒険」を語らせておくれ

連載終了から二十年。不朽の名作。ドラクエの魔法などの世界観で繰り広げる冒険成長活劇。勇者アバンに師事し卒業の証「アバンのしるし」を授かった者たち。傷つきながら世界を守っていく。これが大人になったも泣ける名作なのじゃぁ。特に魔法使いポップの成長に感情移入しちゃいますよ。Twitterでも今なお話題!

更新日: 2019年04月18日

5 お気に入り 27936 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

orihoanさん

1989年から1996年に週刊少年ジャンプに掲載。

会社当時はまだバブル期。連載終了から25年(四半世紀)も経ってしまったーー!!

ということで、いまのゆとり世代を含めた多くの若者がダイの大冒険を知らないという事実。

特に魔法使いポップの成長と言葉にも勇気をもらう一番好きマンガなのでおすすめしちゃいます!

主人公は勇者ダイなんだけど、彼の親友・兄弟子のポップが意気地なしで卑怯者。かれが一番成長していくのが何よりも泣けてくる。

記憶をなくしたダイに、自分の命をかけて守ろうとするポップ(まだ弱いころ)

いくたの試練(とくに自分の壁を乗り越える試練)を超えて、弱虫魔法使い見習いは、大魔道士へと成長していく・・・・(のはこの後をみていてね。)

そこは少年漫画。ちゃんと恋だって描いています。(それもいろいろあって目が離せないのさ)がんばれポップ!

おっといけない、ポップに最初から力をいれすぎちまった。それでは、本編「ダイの大冒険」を語ります!

DRAGON QUEST -ダイの大冒険

エニックスの人気RPG『ドラゴンクエストシリーズ』の世界観・設定を元にした漫画作品。ストーリー自体は本作オリジナルであり、ゲーム作品との接点はない。

ドラゴンクエストシリーズを常にバックアップしていた『週刊少年ジャンプ』は、『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』から2年越しの新作『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』のために、誌面でのバックアップを中心としたアニメ・漫画などのメディアミックスを企画した。

そうそう、徹夜でならんで、そのあとそれをカツアゲされたり・・・ニュースでも大賑わいのドラクエ3でした。

ダイの大冒険~あらすじ~

かつて世界と人間は、強力な魔族である魔王ハドラー率いる魔王軍によって征服されようとしていた。しかし、勇者とその仲間たちによってハドラーは倒され、モンスターも魔王の支配から解き放たれ、世界に平和が訪れた。

世界地図は現実の日本列島をモチーフとしており、マルノーラ大陸、ギルドメイン大陸、ホルキア大陸、ラインリバー大陸がそれぞれ北海道、本州、四国、九州に対応している。ダイが旅立つデルムリン島は世界の最南端に位置する。
その他に、神々と精霊たちが住まう天界、地下深くに存在し、魔族と竜が争いを続ける魔界が存在する。地上界に住むのは全てDQ3までに登場した魔物で、DQ4以降の魔物は魔界に住む魔物という設定となっている。

それから十数年後。モンスターが平和に暮らす怪物の島「デルムリン島」で、勇者に憧れる、唯一モンスターでない少年ダイが、心優しい鬼面道士のブラスに育てられながら、ゴールデンメタルスライムのゴメちゃんを始めとする友達のモンスター達と共に暮らしていた。

1 2 3 4 5 6