★電話を受けた方へ★

■ 動揺しない、慌てない。
電話を切ったあと、すぐに事実を確認する気持ちでいてください。

■電話を受けたとき、この話を思い出し、「詐欺かもしれない!」と疑ってみてください。

■警察や銀行などがキャッシュカードを受け取りに行くことは絶対にありえません。

■すぐにお金を振り込まない。
お金を振り込む前に、自分の家族や親戚又は警察に相談してください。

■脅迫めいた言動を受けることもありますが、毅然とした態度で接し、すぐに警察に通報してください。

■不審に思うことや心配に思うことがあれば、すぐに警察に連絡してください。

警視庁の各警察署では、「オレオレ詐欺」等の防犯対策に関し、防犯教室やキャンペーンなどで防犯指導を実施しています。「オレオレ詐欺」がどんなものかイメージしにくい方は、ぜひ、参加してみてください。

出典警視庁ホームページ

そしてこのような対策を訴えています。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

母さんを守れ!【オレオレ詐欺】【振り込み詐欺】防ぎましょう!

平日の日中など、自宅や実家には、年老いたお母さんが一人で留守番のようなシーンは多いと思います。最近そういった家に電話をする詐欺が流行っています。是非「オレオレ詐欺」「振り込め詐欺」を防ぎましょう!

このまとめを見る