1. まとめトップ

【画像大量】島根県の心霊スポット&廃墟まとめ【永久保存版】

島根県の心霊スポット&廃墟を一挙に紹介します!

更新日: 2016年11月06日

0 お気に入り 9726 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tensyokuさん

全国の心霊スポットまとめリンクが出来ました↓

島根県の心霊スポット&廃墟

深谷大橋

【総合評価】★★★
【所在地】島根県鹿足郡田野原

日本国内において3番目に自殺者の多い場所として知られていた。
橋の下を覗くと誰かに背中を押されて落とされるらしく、自殺者の霊が道連れを探して辺りを彷徨っているらしい。
付近にはいのちの電話の看板が設置されている。この看板にもいわくがあるそうだ。
また、橋のそばには商店跡など数件の廃墟がある。

かもめ荘

【総合評価】★★★
【所在地】島根県出雲市大社町日御碕

海沿いにある廃宿舎。
元は病院だった、実験施設だったという噂があるが、実際のところは保養施設の廃墟だという。
ほのぼのとした名前の建物だが、霊能者があまりの霊の多さに諦めて途中で帰ったという話で有名。
特に危険だと言われているのが「地下室」と「開かずの間」らしい。
人の気配を感じたという話もあるが、釣りをする人間が朝方に真横の道を通るそうだ。

石見銀山

【総合評価】★★
【所在地】島根県大田市大森町

大田市にある日本最大の銀山跡。「いわみぎんざん」と読む。
戦国時代後期~江戸時代前期にかけて最盛期を迎えており、世界の銀の約3分の1を産出した日本の産出量の大部分を占めていた。
その功績もあって2007年には世界遺産に登録されている。
そんな場所が何故心霊スポットなのかというと、近辺に公開処刑場があったからだそうだ。
付近では武士の霊が目撃されたり、坑内では呻き声が聞こえたりするという。

枕木山の幽霊ホテル(ホテル シャモニー)

【総合評価】★★(★)
【所在地】島根県松江市枕木町

県内で有名な心霊スポット。
ホテル内で殺人事件が起きたため経営難となり、オーナーが自殺したという噂がある。
1階に「洞窟の館」「土蔵の館」、2階に「王朝の館」「樹林の館」と、合計四つの部屋しかないが、独特の造りをしている。

石見畳ケ浦

【総合評価】★★★
【所在地】島根県浜田市国分町

海で溺死した死体が流れ着く場所として知られている。
海流の関係でここに流れ着くらしい。その為か、よく心霊写真が撮れるそうだ。子供の声が聞こえてくるという噂もある。
洞窟内には水子地蔵などの石仏がたくさん並んでいる。
畳ヶ浦へは犬島の近くにある小さなトンネル(畳ヶ浦隧道)抜ける必要がある。

1