1. まとめトップ

【驚愕】GLAY・HISASHIの多彩っぷりがすごすぎ・・

GLAY・HISASHIが多彩すぎるんです。

更新日: 2016年06月19日

2 お気に入り 9512 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Nautahさん

普段はGLAYのギタリストです

多数のバンドに所属

ヴォーカルにはEXILEのTAKAHIRO、GuitarにGLAYのHISASHI、BassにunkieやLOSALIOSで活動するTOKIE、そしてDrumsにTHE MAD CAPSUL MARKETのMOTOKATSUで構成されるスペシャルバンド、それがACE OF SPADES。

アクセサリーブランド「PUERTA DEL SOL」の創業20周年を記念して開催されるもの。2010年に結成された恵比寿最速(仮)は綾小路翔(Vo)、HISASHI(G)、higo-vicious(B / ANIPUNK)、NAO(Dr / FOOD、ex. BY-SEXUAL)からなるカバーバンド出演イベントのロケーションによってバンド名が変わり、10月3日に熊本で開催されたライブイベント「LONDON NITE」には「火ノ国最速(仮)」として登場した。

多数のアーティスト・声優などをプロデュース・コラボ

声優をプロデュース

GLAYのギタリスト・HISASHIが、新人声優・遠藤ゆりかのデビュー曲「モノクロームオーバードライブ」(来年2月5日発売)の作詞・作曲・プロデュースを手がけたことがわかった。遠藤が声優としても出演する来年1月9日スタートのテレビ東京系アニメ『Z/X IGNITION(ゼクス・イグニッション)』(毎週木曜 深1:50)のエンディングテーマ。HISASHIがアニソンを手がけるのも、声優に楽曲提供をするのも初となる。

歌い手とコラボ

96猫が2015年1月1日にリリースするニューアルバム「Brand New...」のリードトラック「Shooting Star」に、HISASHI(GLAY)がギターで参加していることが明らかになった。

音楽プロデューサーとコラボ

TeddyLoidの約1年3ケ月ぶりとなるオリジナル2ndアルバム『SILENT PLANET』に参加するアーティスト陣の第3弾が発表され、アルバムの全貌が明らかになった。注目の第三弾アーティスト勢には、あーりんことももいろクローバーZの佐々木彩夏、GLAYのギタリストであるHISASHI、President BPMやVIBRASTONEの活動を通し、日本のHIP HOPのオリジネイターとして知られる近田春夫と、前作「Re:MOMOIRO CLOVER Z」でも共同リミックスが実現した盟友tofubeatsのコラボ、そしてドレスコーズの志磨遼平など。

アイドルの楽曲にギターで参加

2014年解散に向けて駆け抜けるBiSのラストオリジナルアルバム発売決定

シングル収録曲"GET YOU w/Dorothy Little Happy""BiSimulation"

"Hide out cut""DiE""MURA-MURA""Fly""Hi""STUPiG"の他、

HISASHI(GLAY)がギターで参加したバラード楽曲"primal.2"やTHE YELLOW MONKEY"プライマル。"のカヴァーを含む新録曲7曲の計15曲を収録。

人気アニソン歌手に楽曲提供

歌手の藍井エイルが、人気バンド・GLAYのギタリストHISASHIと初タッグを組むことが明らかになった。11枚目のシングル「シューゲイザー」(10月28日発売)の作詞・作曲・プロデュースを担当する。

 北海道出身の同郷であり、アニメ好きな共通点を持つ二人のコラボのきっかけは4年前。HISASHIがラジオ番組で、当時デビューしたばかりの藍井の1stシングル「MEMORIA」(2011年10月発売)を紹介した。

弾いてみたシリーズもやっちゃう

ニコニコ動画で弾いてみたをアップロード

1 2