1. まとめトップ

本(書籍)の買取サービスの特徴を比較してみた

不要になった本はどこで売るのが一番お得なのでしょうか?このまとめでは、本の買取サービスの特徴をご紹介したいと思います。

更新日: 2016年06月20日

2 お気に入り 2528 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ichi-junさん

■中古本買取店に直接本を売りにいくのって割に合わない?

実は先日、本棚を整理したついでに不要な本をまとめて近くの某中古本販売店に売りに行ったんですね。

数十冊くらいの量だったのですが、これがまあ重いのなんのって…。

そのためだけに荷車を買うのも…ねぇ

で、なんとか車に載っけて買取店に到着したわけですが、なんとお店に隣接した駐車場がないわけです。(駐車場くらい用意しとけよ…)

仕方ないので、少し離れた有料駐車場に駐車しました。

駐車場がちょっと離れてるとか、駐車場が少なくて満車だったりすると有料駐車場を使わないといけなくなる場合もあるので注意が必要。

そして駐車場から中古販売店までの距離をクッソ重い本を抱えて休み休み歩くはめになりました。

ええ、地獄ですよ、腕がちぎれるかと思いました。

そしてやっとお店に到着、運んだ本を店員さんに渡して査定を待つことにしました。

定価で言えば数万円くらいのものですので、まあ数千円くらいになればよしと考えていました。

査定が終わるまで店内で20分~30分ほど待たされたでしょうか。

査定で20分~30分待たされました。店内をうろうろしてもさすがに飽きます。実に無駄な時間ですねぇ…

そして出た査定額は…なんと…【500円】…でした…。

店内で売ってる本見るとそこそこの値段がついているのですが、買取金額は相当安いです。これなら持ってた方がいいかもと思いつつも、ここまで苦労したのに…という気持ちもあって結局売りました。

一体どんだけマージンとってんだよって感じですよね…。

結局、今回の【500円】を得るために私が失ったものを考えると、

───────────────────
■本の売却で失ったもの
・売却した本
・駐車場代300円
・本の運搬という重労働
・しばらく役に立たなくなった腕
・本の売却に使用した時間(約1時間半)
───────────────────

全く割に合った感じがしません…。

もう二度と本なんて売らない!と誓いました!

■え?ネットで本を買取ってくれるサービスもあるの?

でも、よくよく調べてみると、最近はネット上で本の買取をしてくれるサービスもあるようなんです。

ネット上で完結するサービスなら、本の運搬、駐車料金、査定の待ち時間といったマイナス面はだいぶクリアできそうですよね。

売りに行く前に調べておけばよかったです、はい。

そこでこのネットの中古本の買取サービスがどんなものか少々調べてみました。

■中古本のネット買取サービス比較(高額買取順)

それでは主要なネット買取サービスをランキング形式で紹介してゆきたいと思います。

(※掲載している情報が最新でない場合もありますのでご利用の際には念のためご自身でサービスのホームページをご確認下さい。)

【1位】BOOK RIVER(ブックリバー)

買取金額:★★★★★(5点)
スピード:★★★★★(5点)
知名度:★★★☆☆(3点)

BOOK RIVER(ブックリバー)は、買取価格が定価の30%~60%と、その業界トップクラスの買取価格が一番の魅力。

やっぱり売る側にとっては、高く買ってくれるというのが一番のメリットですよね。

24時間以内の事前査定、買取代金即日振込とスピードも問題なしですね。

実際に商品を送らなくても、商品のISBNコードを送れば事前審査をしてくれます。

資金力のある大手サイトほど宣伝にお金をかけていないので知名度の部分では見劣りする部分がありますが、逆に考えれば余計なところにコストをかけていない分、他よりも売る側の立場に立ったサービスが提供できているということかもしれませんね。

【2位】VALUE BOOK(バリューブック)

買取価格:★★★★☆(4点)
スピード:★★★★☆(4点)
知名度:★★★☆☆(3点)

VALUE BOOK(バリューブック)の売りは買取金額の高さのようです。

発売から3ヶ月以内の本であれば30%、発売から6ヶ月以内の本であれば20%、発売から1年以内の本であれば10%が目安となるようです。(勿論本の状態によるでしょうが)

見た限りISBNコードによる事前査定はしていないみたいなので、査定するには商品を一度送る必要がありそうです。

査定時間は商品到着から2営業日以内で代金の振り込みは承諾後翌営業日となるようです。

【3位】NET OFF(ネットオフ)

買取金額:★★★☆☆(3点)
スピード:★★★☆☆(3点)
知名度:★★★★★(5点)

ネットオフは中古本のネット買取サービスでは最も知名度のあるサービスのひとつです。

無料の集荷サービスがあるため、売りたい本をダンボールに詰めれば、自宅から発送することもできます。

入金は商品が到着してから最短で2日ということです。

買取金額は明記されてはいませんが、口コミなんかを見ると「安い」という評価が多いようです。

ご希望の査定額に届かなかった際には返送してもらうことも可能ですが、その場合の返送料はこちら負担になってしまうので、基本的に査定をしたら売る以外ないと考えておいた方がよいかもしれません。

【4位】もったいない本舗

買取金額:★★★★☆(4点)
スピード:★★★☆☆(3点)
知名度:★★★☆☆(3点)

もったいない本舗もISBNコードでの事前査定はなく、査定の際には商品を送る必要があります。

査定は商品到着から2日以内ということですので、VALUE BOOK(バリューブック)と同じですね。

1 2