1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ローマに初の女性市長が誕生…美しすぎるローマ市長が話題になってる

新興勢力で欧州連合(EU)懐疑派の「五つ星運動」の女性候補ビルジニア・ラッジ氏が首都のローマ市長選の当選を確実にした。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年06月20日

31 お気に入り 86790 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

isaaccさん

○ローマ市長選の決選投票が行われた

新興勢力で欧州連合(EU)懐疑派の「五つ星運動」の女性候補が首都のローマ市長選の当選を確実にした。

イタリアの主要都市で19日、市長選の決選投票が行われ、即日開票された。

EU(=ヨーロッパ連合)に批判的な立場をとる新興政党に所属する女性候補が当選した。

○初の女性ローマ市長が誕生

欧州連合(EU)に批判的な新興政党「五つ星運動」の女性弁護士、ビルジニア・ラッジ氏(37)が当選を確実にし、初の女性ローマ市長が誕生する見込みとなった。

イタリアでは19日、120余りの自治体のトップや議員を選ぶ統一地方選挙の決選投票が行われました。

中間集計(開票率約94%)で、中道左派・民主党のジャケッティ氏に大きく差をつけている。

○記者会見で決意を語る

ラッジ候補はイタリアのレンツィ首相率いる与党候補のおよそ倍の票を獲得した。女性としては初めてのローマ市長となる。

記者会見したラッジ氏は「ついにローマに初の女性市長が誕生する。歴史的な瞬間で、転換期だ」と喜びをかみしめ「市政に透明性を取り戻す」と決意を語った。

○一児の母でもあるラッジ氏

ビルジニア・ラッジ氏は37歳。ローマで生まれ育ち、法律を学び弁護士となった。郊外で息子と一緒に暮らしている。

こうした政治不信が背景となって、新鮮なイメージを持つラッジ氏が支持を拡大したとみられる。

○ユーロ反対を掲げる「五つ星運動」の候補だった

「五つ星運動」は既存政党を批判し、国民の政治不信を追い風に2013年の総選挙で躍進した。

五つ星は右派にも左派にも分類されないが、単一通貨ユーロからの離脱を問う国民投票を実施すべきだと主張している。

○このニュースはネットでも話題になっている

ローマ市長決まったのね、、なんかヨーロッパ壊れそう~

ローマ市長が思いっきり見た目で選ばれてるぽいんだが

新ローマ市長。反EUの政党の美人弁護士とかだけど、やたら髪をかきあげる仕草はなんだかなぁ〜

へ!?ローマ市長にこんな若くて美人でシングルマザーの女性が!!37 歳で大都市のローマ・・・凄いな〜。日本では絶対にあり得ないよ〜。どう変わっていくかな〜。本当に大変すぎるけど頑張って欲しいね!

1 2