1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「裏オプション」で未成年にわいせつ行為…摘発されたJKビジネスの闇が深い

「JKビジネス」の店舗「制服相席屋」を風営法違反容疑で摘発し、店長の大塚光雄容疑者を同法違反(年少者使用)容疑で逮捕したと発表した。

更新日: 2016年06月20日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
23 お気に入り 121821 view
お気に入り追加

○歌舞伎町の出会い系喫茶の店長を逮捕

17歳の少女を出会い系喫茶で働かせていたとして、東京・歌舞伎町の風俗店が摘発されました。

「JKビジネス」の店舗「制服相席屋」を風営法違反容疑で摘発し、店長の男(35)を同法違反(年少者使用)容疑で逮捕したと発表した。

店は制服姿を売りに、少女らに性的な行為をさせていたとみられます。

○わいせつな行為をさせた疑いで逮捕された

東京・歌舞伎町の出会い系喫茶「制服相席屋」の店長大塚光雄容疑者(35)=東京都新宿区歌舞伎町=を逮捕した。

発表によると、男は今月18日、ともに17歳の女子高生と無職少女の店員計2人に、個室内で男性客2人とわいせつな行為をさせた疑い。

逮捕容疑は6月18日午後4時ごろ、17歳の少女2人をそれぞれ男性客に接客させたとしている。

○女性50~60人の大半が18歳未満だった

同店は、個室内で制服姿の少女らと会話したり食事したりすることを売りにしていたが、実際にはわいせつ行為が横行。

○「裏オプション」が横行していた

「裏オプション」と称して少女らに店内で性的な行為をさせていたとみられます。

この店では、客の求めに応じて少女に性的なサービスをさせ、およそ1万円から3万円の現金を受け取っていたということです。

○開店から900万円ほどを売り上げた

同店は「出会い系喫茶」としてインターネットで集客し、「裏オプション」と称して性的サービスを提供。

警視庁は2月の開店から900万円ほどを売り上げたとみています。

入会金6千円と入場料は全て大塚容疑者が受け取り、2月の開店以降、約900万円を売り上げていた。

○このニュースはネットでも話題になっている

歌舞伎町の「制服相席屋」のニュース。いろいろ考えつくもんだねー、JKビジネス。 #nhk

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。