1. まとめトップ

これをやると読者が離れる!女性にありがちなブログマナー

実は読者がうんざりしていた!?実は反感を買いがちな女性に多いブログマナーを挙げてみました。友達に読者登録してもらっている方は、一度自分のブログの在り方を見直してみるのも良いかもしれません。(女性用トークサイトで女性に伺ったご意見を参考にまとめ作成しています)

更新日: 2016年09月09日

2 お気に入り 5704 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tamamirutanさん

実は見るのもうんざりしているが、友達だから仕方なく読者登録している・・・・

そんな「義理読者登録」の見ていてうんざりするブログ。本来仲がいいはずの友達のブログなのに、なぜ見るのが疎ましくなってしまうのでしょうか。それには、ブログ記事を作成する上で、女性から疎まれやすいあるマナーが守れていないことが多いからのようです。

どうでもいいつぶやきをあまりに頻繁に更新しすぎる

ツイッターでもないのに、ブログに「お昼は○○食べた」「今こんな人がいてムカついた」「テレビ見てる」など、短文のブログ記事をやたら更新する人は、男女問わず読者登録を解除したくなる、という人も多いです。
つぶやきはブログよりツイッターの方が向いていると思われます。
用途に応じでSNSを使い分けることは大事です。

また、あまりに自分の内面を周囲に発信しまくっていると、ネット依存症になる可能性も高く、また、友達からも鬱陶しい、と思われてしまいます。特に人の悪口や愚痴は、主語を明瞭にせずにブログやツイッターでつぶやくと、いらぬ誤解を招くことも。

ブログでなくLINEなどでも、既読未読にこだわらないことも重要です。

あまり上手とは言えない朝昼晩の料理自慢

レシピブログなどを作成している女性の中には、プロ級のすばらしい料理を紹介している人が多いです。キャラ弁をはじめ、趣向を凝らした短時間調理やワンプレートディッシュなどをブログにしている人は、ファンの読者がついている人もいます。しかし、女性の目は一方で厳しいもの。

あまりお料理が得意とは言えない人の料理公開は、「はっきり言って止めてくれ、リアクションのしようがない」という厳しい意見も。
芸能人のブログでも、料理ベタな人のブログが叩かれてしまうのはこういう理由がありそうです。「他人が参考にできるレベル」にお料理の腕が達していない人は、毎食ブログに料理を公開することは慎重になった方がいいでしょう。
 
料理の腕の成長記録というブログも「あり」かとは思いますが、いくらブログが自己満足も多少あるとはいえ、読者に気を使わせない配慮が必要。下手なりにアドバイスをください!などの姿勢なら、OKという意見もあります。
あまり得意でない料理を得意げに公開するという姿勢を問題視する意見もあります。

料理下手とか言ってブログとかツイッターとかで過程を書いてる人のほぼ全てがレシピどおりにしてないせいなのでホントめっちゃそういうの嫌い。

はぁ! げーNO人て 料理下手でも その下手な料理をブログで公開しなきゃなんて タイヘンだな

生理の実況

圧倒的に女性の読者が不快を示す声が多いのが「今自分が生理中であることを実況するブログ」。特に中年女性に多いようです。

羞恥心がない、気持ち悪い、他人の生理周期など関心がないなど、いちいちブログのネタにしないでほしいという同性の厳しい意見もあります。

特に、男性にも公開している記事にデリケートな問題を恥じらいなく書く行為に、嫌悪感を感じる女性が多いようです。

なお、30代以上の女性なのにもかかわらず、生理を「女の子の日」など表現することにも、気持ちが悪い、年齢を考えろなどの厳しい意見がありました。
体調の悪さを他人と共有する必要はないのでは?ある程度自分の中に秘めておいた方がいいこともあるようです。

なお、酷い人は自分の娘の生理日までブログに書く人も。娘さんにもプライバシーや羞恥心があります。母親が自分の生理日を世界中に配信していると知ったらどんなに傷つくか、考える必要がありそうです。

ブログに【今日は女のコの日(生理)なので~】と書くひとのことを『そんな情報を、いちいち書くな』と言ってる意見を目にした まぁ気持ちが解らんでもない‥なので、あえて理由は言わんけどお腹が痛い

去年のブログテーマは「露な私生活」だったが、あまりに沢山の人に「生理とかブログで書くな」と怒られたので、今年は衛生的に「体験リポートシリーズ」で行く事にした。

特定のネットユーザー、友達、周囲の人の悪口記事

人の悪口を公開の記事で書くということは、たとえ匿名であっても人格を疑われてしまいます。ブログというのは、見ようと思えば地球の裏側からでも閲覧できるもの。
果たして人の悪口を全世界に向けて発信する必要があるのか考えてみましょう。

また、個人的対人トラブルに、時には読者を巻き込んでしまうこともあるので、自分の対人トラブルのことはブログには書かず、自分が個人的に解決すべきでしょう。
人の悪口のブログは読んでる側も決して気持ちがいいものではありません。

前ゎみんな荒れてるなとか思って少し嫌いでした。。。 今ゎ、私のブログの悪口や他人のブログの悪口が書かれていて 大嫌いになりました 自分のブログの悪口を書かれた人ゎきぶんが悪いとか考えないのでしょうか? (あるブログより)

7.中学生の頃、やってたブログに匿名で悪口を書かれたけど、「ホストとIPで、貴方が誰で、どこから書き込んだのかも分かります。今日中に謝らないのなら、学校と警察に貴方のやったことを報告します」ってハッタリで返したら、実は仲良いと思ってた子が犯人だったこと

中年女性のギャル文字

30代から40代の主婦なのに、語尾に「ゎ」「ょ」などの最近若者の間で流行っているギャル文字を使った文章を使うのは、みっともないと思われることが多いようです。

女性同士のトークサイトや質問サイトなどでも、若い女性でもそのような文字を使って質問をすると、「質問をする態度ではない」と叱責されてしまうことがあるくらいなので、中年女性はなおさらと言えそうです。

年齢に応じた品格を持つようにしましょう。

@rtrtraburabu あれやろ?色んな芸能人の悪口をすげぇムカつく文章で書いてみんなに見て欲しいんだよね?んで、なにコイツみたいにつっかかって来てくれるの待ってるんだよね?ギャル文字とか打つの大変だよね。お疲れ様。頑張れ!!

娘や息子の写真を加工なしで載せる。実名を出す。

子供だからと言って、顔写真に加工をしないでそのまま公開してしまったり、名前を実名で平気でブログに書く母親は、周りから見ると「痛い人」でしかありません。

子供にも人権があります。物騒な世の中、親の誤った虚栄心で個人情報を勝手に漏らされる権利は、子供にもありません。
子供はアイドルなどの著名人ではありません。いくら可愛くても、子供の情報を守ることが大事です。

子供の顔写真を公開する→これを喜ばしいこと、と考える人多いのでは?うちは家庭内のアルバムだけで良いです。保育園はネットに鍵無し掲載してたなぁ。うちは拒否してたが。

今その辺の子供を撮って不特定多数が見られる場所に掲載すると、その子が何されるか分からないし直接されなくてもコラ素材にされる心配あるし、両親が子供の頃よくあった声かけ写真は安心して聞けたけど、昭和20年代と昭和5・60年代と平成20年代では常識が変わってるからねぇ

1 2