1. まとめトップ

日本の基準値がヤバい!ビタミンC「アスコルビン酸」に発がん性・・・・

夏場に向けてペットボトルでお茶など飲む方要注意!自分の身は自分で守るためにも、体によくないよく飲み物で目にするビタミンC「アスコルビン酸」についての知識をまとめてみました。

更新日: 2016年06月23日

5 お気に入り 10929 view
お気に入り追加

普段わたしたちがなにげなくとっているお茶やジュースに含まれるビタミンCにはアスコルビン酸が使用されています

伊藤園また多くの飲料メーカでビタミンC「アスコルビン酸」が参加防止剤として使用されている

「アスコルビン酸」(ビタミンC)って何???と思った方

ビタミンCというと健康にとてもよさそうですが、ほとんどが栄養強化の目的ではなく、主に酸化防止剤として食品の酸化を防ぐために使われる食品添加物です。

食品の裏面などにある成分表では、

酸化防止剤(アスコルビン酸)
酸化防止剤(V.C)
アスコルビン酸
ビタミンC
などと表記されています。

緑茶などのペットボトル飲料のほとんでにはビタミンCと記載があるだけで肝心な「アスコルビン酸」の文字はない・・・

ほとんどのペットボトル茶にはビタミンCが添加されている。緑茶飲料メーカーのホームページでは、ビタミンC添加の目的を「茶葉に含まれているビタミンCが加工や抽出の段階で失われてしまうので、それを補うため」としている。栄養強化が目的の場合、用途名は書かなくてすむ。しかし、どのメーカーもビタミンCに変色防止など酸化防止効果があることは否定していないのだから、原材料名表示では「酸化防止剤(L-アスコルビン酸)」と表示すべきである。

なぜ「アスコルビン酸」に発ガン性とされているのか・・・

ビタミンCはとても酸化されやすい物質で、食品に混ぜることで、一番はじめに酸化することで他の素材の酸化を防ぎます。つまり酸化防止剤として食品に添加されるビタミンCは消費者の口へ運ばれる前に、既に酸化しています。酸化したビタミンCを体内に入れると、今度は還元作用が働き、体内の電子が奪われ活性酸素が発生し体を傷つけます。

そして・・・ここからが問題。。。ヨーロッパやアメリカで採用されている基準値は・・・

世界保健機関は、人間の健康を基本的人権の一つと捉え、その達成を目的として設立された国際連合の専門機関

WHO(世界保健機関)ではL-アスコルビン酸のADI(1日摂取許容量)を体重1キログラム当たり0.25グラムと定めている。

日本の基準値はというと・・・

金沢工業大学研究グループの調査によると、市販されている主な緑茶飲料500ミリリットル当たりのビタミンC含有量は平均で100ミリグラムである。

厚生労働省が定めているビタミンCの摂取推奨量は1日100ミリグラム。ペットボトル緑茶1本飲めば、この量に到達する。しかも、合成ビタミンCである。

そうです。。。毎日飲み続ければ大丈夫ではありません。。。

実際、合成ビタミンCを成人に1日3グラムずつ3カ月間用いても異常は見られなかったが、それを6グラムに増やすと、悪心、嘔吐、下痢、顔面紅潮、頭痛、不眠などの症状が現れ、幼児では皮膚湿疹がよく見られるとの報告がある。

なぜこのような体に悪影響なものが世間に広がらないのか・・・?

日本のマスコミ業界ではスポンサーの多くが飲料メーカーや食品メーカーがスポンサーになってるため、このような情報を発信できないのが現状。。。そのため、拡散が高い媒体で記事として取り上げる事が困難なため認知されずに現在に至る。。。

過度な摂取は要注意!自分の身は自分で守る

合成ビタミンCと自然の食品に含まれるビタミンCは、まったく異質のものであると理解しておいたほうが健康のためである。たとえば、がん細胞をつくる原因になる活性酸素を、ミカンなどに含まれる天然のビタミンCはほとんど発生させないが、人工的に作られた合成ビタミンC(L-アスコルビン酸)は大量に発生させる。天然のビタミンCには活性酸素の発生を抑える酵素が含まれているからだ。酵素は分子構造式(いわゆる亀の甲)には現れない。いくら合成ビタミンCが天然のビタミンCと化学式が同じでも、安全性が同じとはいえないのである。

加えて、現在、国内で使用されている90%以上のL-アスコルビン酸は、価格が国産の半値以下の中国製となっているのも大きな不安である。実は、数年前からL-アスコルビン酸も含めて中国製の添加物は「質が悪すぎる」という声が添加物業界から上がっているのだ。中国国内の報道によると、粗悪な添加物が原因で死者まで出ているという。日本への輸入品が、日本の食品衛生法で定められた基準に不適合として水際で廃棄処分になったケースも少なくない。しかし、水際で摘発するのには限界がある。つまり、消費者が自ら身を守るしかないのが現状だ。

酸化防止剤としてビタミンC(アスコルビン酸)を使用している食品例

1





Catherine_neverさん

ゴルフ、音楽、ウェディング、ファッション、経済、投資

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう