1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

ラッパーたちがフリースタイルの
腕を磨くために行っているのが「サイファー」。
サイファーとは公園や広場などで
ラッパーたちが集まり、ラジカセや
スマートフォンでビートを流して
飛び入り参加も歓迎しながらフリースタイルで
その時々の感情をラップする。
言葉の持つ特徴や感性を重ね合わせ繋げていく
サイファーは現代のラップを使った
音楽アートとして認められ、
ストリートを重視するラッパーたちにとって
スキルを鍛錬したりラッパー同士の交流のために
なくてはならないものになりつつある。

サイファーのルールはただ1つ
「即興であること」だ。
即興であれば国籍や年齢、
性別などのハンデはなく皆が平等に参加できる。

引用元:http://goo.gl/yHu8Fl

ZIPでフリースタイルラップ特集

街頭インタビュー

1 2 3