そしてデモの後半では、女子高生のキャラクターがぐっとプレイヤーの首筋に顔を近づけて、ある行動をとる、という演出があるのですが、クローズアップ現代+での実験では、ここでの被験者の体験に大きな差が生まれました。

ほんの数センチ耳元まで顔を近づけてきた女子高生、ホストはクロスモーダル現象としてその吐息を聞いたのに対し、大学生はクロスモーダル現象が得られることはありませんでした。

出典VRで脳が完全に騙される『クロスモーダル現象』とは? - PlayStation VR情報局

前へ 次へ