1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ヤバ過ぎる才能?新進気鋭ミュージシャン

新しい音楽ムーブメントを生み出していくであろうミュージシャンや音楽プロデューサーなどまとめてみました!!

更新日: 2016年06月22日

northworldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
130 お気に入り 29666 view
お気に入り追加

岡崎体育

岡崎体育(おかざきたいいく)
生年月日:1989年7月3日(26歳)
出身地:京都府宇治市

ミュージックビデオにありがちなことが詰め込まれた岡崎体育の『MUSIC VIDEO』がめちゃくちゃ面白い! クリエーターをバカにしてて笑った

7月12日に東京・LIQUIDROOMで行われる電気グルーヴのライブのオープニングアクトとして、岡崎体育が出演することが明らかになった。

これは岡崎体育さんの本気の一曲だそうで、この曲も好き。ところで友人の高校生の娘さんは岡崎体育さんをブサイクで短足と評価しているそうだw、イケメンだけが格好良いんじゃないよ〜。(スペツナズはロシアの特殊任務部隊のこと) youtu.be/1tZGNTEgndY

米津玄師

米津 玄師(よねづ けんし)
生年月日:1991年3月10日(25歳)
出身地:徳島県徳島市

「ニコニコ」動画の黎明期から「ハチ」名義でVOCALOIDのプロデューサーとして「マトリョシカ」「パンダヒーロー」といった名曲を生み出し、2012年、ソロデビューを果たした米津玄師。

米津 玄師(よねづ けんし)さんといえば、独自の世界観を持つの楽曲・PVが魅力で、ハマる人が続出している今、話題のアーティストです。
彼の凄い所は、全曲に渡り、作詞作曲、アレンジだけでなく、動画やイラストなども一人で行うという驚異の才能を持っているところです。

米津玄師の「アイネクライネ」がぴったりわたしって感じで、何回聞いても泣いてしまう。

米津玄師の「アイネクライネ」ほんまええ! 知らん人聞いてみて youtu.be/-EKxzId_Sj4

米津玄師さんのアイネクライネって歌がとても良い!みなさん聞いてみてください pic.twitter.com/YPzweDUoch

ぼくのりりっくのぼうよみ

生年月日:1998年2月12日(18歳)
出身地:神奈川県横浜市

「驚愕の才能」と騒ぎ立てる周囲をよそに、言葉に意味を持たせすぎる現代の風潮をサラリとかわしながら、パズルを組み合わせるように、言葉とメロディーを重ねていく。デビューアルバム『hollow world』、トラックメーカーが作った音源に乗せたラップが、実に滑らかに泳ぎわたっている。

音源を聴いた誰もが、その凄まじいまでの表現力に溢れたリリック、唯一無二の素晴らしい歌声、そしてラッパー/ヴォーカリストとしての類まれな表現力に驚嘆する「ぼくのりりっくのぼうよみ」

ぼくのりりっくのぼうよみ sub/objective かっこいい、 歌詞も声もMVも全て。 @sigaisen2 pic.twitter.com/gT3F6Ctn5R

ぼくのりりっくのぼうよみ - 「sub/objective」ミュージックビデオ 10代でこんな音楽作れるんだ。才能持ってる奴はすげーな。 youtube.com/watch?v=HKThn7…

ぼくのりりっくのぼうよみのCITIは 寝起きにきくと ちょっと早く起きれる()

@t1a1k1u3mi ぼくのりりっくのぼうよみっていうアーティストかな? ロックではないと思う 新種のラップってやつ CITIはぼくのりりっくのぼうよみの曲

1





northworldさん

このまとめに参加する