1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

すごっ!部屋の中に「○○を作り出す」アイテムが神秘的すぎる

なんか未来的な感じ・・。

更新日: 2016年06月22日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
652 お気に入り 129698 view
お気に入り追加

▼ 「部屋の中に○○を作り出す」アイテムが神秘的すぎる。

◇ 部屋の中に太陽光を作り出す

イタリア発のLED照明パネル「Coelux」は、太陽による日差しを部屋の中に再現します。タイプは3種類で、赤道付近の強い太陽光、また地中海の日差し、そして北欧スカンジナビアの柔らかい太陽光バージョンがあります。

科学者たちの技術を結集させることで、外界から遮断された場所であっても、まるで自然光が入っているかのような雰囲気をLEDライトで作り出せるようになっています。

地下何百フィートにも伸びているけれど、深く暗い穴の中に降りているとは感じさせない建築物の創造が可能になると、確信しているという。

◇ 部屋の中に雲を作り出す

室内空間に突然現れた雲ですが、空気変化の影響が少ない、何もない空間に佇む瞬間を捉えることで、まるでそこにいるのが当たり前のような、圧倒的な存在感を感じることができます。

湿度、温度、光を調節して、フォグマシン(霧発生装置)を用いて室内に人工的な雲をつくっちゃったらしい。まさに科学とアートの融合ですね。

◇ 窓がない部屋に窓を作り出す

普通のブラインドが陽射しを遮り明るさを調節するのと同じように、羽の開閉で光量が変わるみたいで、ブラインドの一枚一枚の裏側に無機ELという光源が取り付けられていて、傾斜によって光の量を調節する仕組みになっているとのことです。

何もない壁に掛けても、無機EL特有の青みがかった光が朝の陽射しのように見え、まるで窓があるかのように感じられます。

地下の部屋なんかでも使えそうですし、実際、全く光の入らない本物の窓なんかに取り付けるのもいいかも。

◇ 部屋に自分だけの月を作り出す

月のビジュアルそのものをランプにしてしまった、インテリアとしての存在感も存分に発揮してくれるアイテムとなっています。

サイズは直径約8センチ(75ドル)と手頃なものから、約60センチ(875ドル)の大きな月まで7種類。

「夜空の月をお部屋に」のコンセプトを持つ「Luna」は、台湾のデザインチーム「Acon Studio」により、作られました。

ガラス繊維やラテックスゴムを使用し、月の独特な模様を描いているそうです。

◇ 部屋に青空を作り出す

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう