1. まとめトップ

清原果耶が話題のドラマに出演!演じるのは松井珠理奈の妹役!

あさが来たのふゆ役で注目を浴びた女優「清原果耶」(きよはらかや)さんが話題のドラマ「死幣」に出演することがkマりました。演じるのは、主演のSEK48「松井珠理奈」(まついじゅりな)さんの妹役!ドラマの放送がいまから待ちきれません!

更新日: 2016年08月27日

0 お気に入り 3828 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

清原果耶が話題のドラマに出演!

演じるのは「松井珠理奈」さんの妹役!

清原が演じるのは、主演の松井珠理奈(SKE48)扮する主人公・南由夏の妹・南小夢。

民放連ドラのレギュラーは初。「長く同じ役を演じられるので、それだけでやる気が湧いてきます」と意欲を語った。

「死幣」とは?

ドラマは、「呪われた一万円札=死幣」を手にした人間が次々と不可解な死を遂げるという、暑い夏を一瞬にして冷やす、ホラーサスペンス。

松井演じる主人公の友人がある日突然、怪死を遂げる。死体の周りには大量の一万円札、そしてその福沢諭吉の両目にはどれも黒いシミがついていた。

共演には戸次重幸、葉山奨之、中村ゆりか、西田麻衣、白洲迅、吉岡里帆、筧 利夫らが名を連ねる。

本当の妹ができたみたい?

松井について清原は「いつもニコニコしていて、朗らかな雰囲気の方です」と印象を語り、「リハーサルを重ねて本番ではもっと姉妹感を出せるように頑張りたいと思っています」と張り切る。

松井さんは「由夏の小夢に対する気持ちと、私のAKB48グループの後輩に対する気持ちは似ているなと感じました」と話し

「初めてお会いして台本の読みあわせをしたときもすごく仲良くなれた気がしました。果耶ちゃんが演じる小夢と姉妹という関係にまったく違和感がなかったんです」と清原さんについて語っていた。

清原果耶さんに期待!

先日最終回を迎えたテッペン!水ドラ!!「毒島ゆり子のせきらら日記」では、ゲストとして民放連続ドラマ初登場を果たしている。

「清原果耶」さんとは?

「アミューズオーディションフェス2014」グランプリ。ファッション雑誌『nicola』専属モデル。

小学校1年からクラシックバレエ、5年から歌やミュージカルを学んでいたというだけあり、『三井のリフォーム』のCMでは、プロのミュージカル歌手顔負けの歌を披露している。

1 2