1. まとめトップ

中国・北朝鮮の核ミサイルが現実的な脅威になった今、防衛はどうする

日本もTHAADや地上配備型イージスシステム(イージス・アショア)の配備検討しなくてはならない。固体燃料式ノドンとスカッドERの斉射による同時弾着射撃という技術・運用法は、日米のBMDに大きな脅威となります。NHKの複数カメラにせん光のような映像(ミサイル弾頭部分が大気との摩擦熱で光ったものと推測)

更新日: 2017年11月23日

trauma2896さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 15167 view
お気に入り追加

わざと偵察衛星に把握させるように行動している。実際にミサイル発射した場合、世界中を敵に回すことになるからね

ミサイル施設に動き トランプ氏の日韓中歴訪を牽制か 韓国情報機関が分析

韓国の情報機関、国家情報院は2日、北朝鮮の平壌にあるミサイル研究施設で最近、活発な車両の動きが捕捉されたと国会で明らかにした。近く弾道ミサイルを発射する可能性がある。トランプ米大統領の5日からの日韓中歴訪を前に、あえて動きを見せつけることで牽制する狙いもうかがえる。

【#北朝鮮情勢】北朝鮮にミサイル発射の兆候 韓国情報機関が報告~ネットの反応「トランプが来るタイミングだろうなぁ」「トランプが日本滞在中にJアラート響かせるかソウルで襲撃かどっちだ?」 anonymous-post.com/archives/15092

移動式発射台が格納庫から移動 北朝鮮

国メディアは14日、北朝鮮の複数の場所で弾道ミサイルを載せた移動式発射台が格納庫から出て移動しており、米韓の軍当局が発射準備の兆候とみていると報じた。

「ロンドンはロサンゼルスより北朝鮮に近い」とのロジックで英軍が有事の米軍支援を準備中、との報道。かつてのフォークランド紛争で遠方へ派兵した教訓から、先回りして展開する可能性も。

米国防長官が米軍に北朝鮮との戦争に備えるよう伝えた

General James 'Mad dog' Mattis warned it is impossible to tell what the future holds for the crisis, but urged US troops to be prepared for a confrontation with Kim Jong-un.

北朝鮮・平壌を2~6日に訪問したロシアのモロゾフ下院議員は9日、「論理的に、北朝鮮が10日の朝鮮労働党創建記念日までにミサイル発射を行う可能性がある」と発言した。

【速報】 北朝鮮、まもなくICBM発射 ロシア政府発表 hosyusokuhou.jp/archives/48802… 10日は日中朝で色々起きるもんな みんなも要警戒頼む

トランプから北朝鮮問題に関するリミットがいつまでか聞いているからこそ、今回の解散を決定したのは事実(総理なので全面に押し出して言えないだけ)

安倍首相「北朝鮮年末から情勢は緊迫する」「今年暮れから来年にかけては選挙をする状況ではなくなる」との見方示す~ネットの反応「小出しし始めたな。みんな覚悟して少しずつ準備始めとけ」 anonymous-post.com/archives/13663

TBSは憲法9条信者をTVに出しているけど、憲法9条でどうやって防げるのか論理的に説明しろ!!(論理的に説明できないくせにお題目のように唱えるなよ!)

民進党、共産党、改憲阻止のマスコミさん
相手が仕掛けてくる戦争を防ぐことができません。
出来るというなら根拠を示してほしい。
話し合いで相手を説き伏せるとよく言いますが
実際に相手国に乗り込んで説き伏せるひとを見たことがありません。

※ミサイルだけならまだしも、核弾頭付きだったら笑い話では済まない。憲法9条擁護論者は「市中引き回しの上、張り付け獄門」の刑だな。
何度も言うぞ!日本が悪いのではない!ミサイル撃つ北朝鮮が悪いことを!!!

北朝鮮があなたの子供を誘拐した→9条を唱えなさい ミサイルを向けてきた→9条を唱えなさい 水爆を完成させた→9条を唱えなさい。 日本に水爆を撃つと宣言した。→9条を守りなさい こんな政治家に日本をまかせられますか?

憲法改正も法・防衛体制の整備も
結局日本人が目覚めないとダメだけれど
やっぱり足を引っ張っているのがメディア…特にテレビ(朝と昼のワイドショー的な何か)
今日も山尾氏上げ安倍首相批判…
野党の論調そのままに倒閣運動的な報道?をやってる間も
中国、北朝鮮の挑発、韓国の反日は続く…

北朝鮮 米西海岸射程のミサイル発射準備か | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2017… 北朝鮮の動向について 半分こいつらの存在忘れてたわwww

北朝鮮を訪問したロシアの議員団が、北朝鮮が近く、アメリカ西海岸にも到達可能な、新たな長距離ミサイルの発射実験を計画していることを明らかにし、今月10日の朝鮮労働党の創立記念日を前に、各国は新たな軍事挑発の動きを警戒しています。

北朝鮮の核に対抗する日本の最終兵器:後藤宏基 『僕が話して、遊んで、酒を飲み交わし、 もっともっと仲良くなってやります。僕自身が抑止力になってやります』 シールズって、バカですね。(笑) pic.twitter.com/ALXfyMjfpi

ケント・ギルバート「普通、隣の国があんな事をしていたら大騒ぎになるはずなのに日本は、森友、加計、浮気ばかり。Jアラートを批判する人もいるし、自国を守るのは自分の仕事じゃないと思ってる人が多すぎる。中には憲法9条があるから日本は守ら… twitter.com/i/web/status/9…

北朝鮮が教えてくれた「9条改正」の必要性
スイスより60年遅れで、あたふたする日本

いま喫緊の課題は、北朝鮮の核・ミサイルおよび炭疽菌などの生物兵器やサリン・VXなどの化学兵器の防御と対処である。

 国民保護法はあるが国民のほとんどは無関心で、普及も訓練もほとんど行われていない。安保法案審議を戦争法案と喧伝し、実のある論戦をしなかったからである。
 非核3原則を堅持する日本は、領土内で核が使用されることはないと思い込んできたが、戦争やテロ行為などには想定外はつきものであるという視点が欠落している。日本がいくら非核3原則を呼号しても、相手がその意を汲んで核(や生物・化学)兵器を使用しないという保証はない。

憲法9条があるから日本を攻める国などないという空理空論から脱却して、今こそ、主権・領土・国民を守るため、現実に根を張った議論をすべき時である。

中でも記憶に残るのが社民党前党首、福島瑞穂議員の発言である。

 氏は折に触れ9条に関して、「9条がなければ戦争ができる国になっていた。韓国の若者がベトナムに従事したように日本も戦争に若者を送ったはずだ。韓国軍はベトナムで憎まれている。戦後の日本が戦争で人を殺さなかったことは誇っていい。日本が今後、米国の利害に引っ張られて戦争への加担を強いられた時に、〝No″と断れるのが9条の効用だ」と述べている。

 また、「他国からの攻撃にはどう対応するのか」という問いに対しては、「9条で『世界を侵略しない』と表明している国を攻撃する国があるとは思えない。攻撃する国があれば世界中から非難される」と語っている。

革新派政党と支持者にお聞きしたい。 『憲法9条があってもミサイルが発射され、日本上空を通過するのは何故ですか?』 この質問だけに率直に答えて下さい。 あなた方は今まで「憲法9条があれば我が国は攻撃されない」と散々謳ってきたのですから。

1 2 3 4 5 ... 26 27