1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ついに消費者庁も動き出す…Win10アップグレードに注意喚起

もうWindows10にアップグレードしましたか?何かと物議を呼んでるWin10アップグレード問題に消費者庁も動き出す事態に…果たしてWindows10にアップグレードすべきか?

更新日: 2016年06月22日

127 お気に入り 123486 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Windows 10に意図せずアップグレードしてしまう問題に動き

文書を公開した。ユーザーがアップグレードの日時変更や、キャンセルを行なわない限り、その日時になると自動的にアップグレードが開始されるため

「Windows 10へのアップグレードを行うかどうかにかかわらず必要な確認・留意事項」がまとめられています。

意図せずアップグレードされると起きるトラブルとは?

更新回避の方法がわかりにくいことが「勝手に更新された」との苦情につながっている

「ソフトウェア、周辺機器がWindows10に対応していないため、使えなかった」

やられた!パソコンをスリープにして風呂に入ってたら、勝手にWindows10にアップグレードされた!パソコンに戻った時には完了してて、いま戻す作業をしてます。お陰で睡眠時間が削られる。下手なウィルスよりもずっとたちが悪い。

勝手にwindows10にアプデされたせいで読み上げソフトが動かず困っている視覚障害者の記事に「windows10に対応してないソフトウェアが悪い」という「いじめられる方にも問題がある」ばりのコメントを見て衝撃を受けた。

何故ここまでの問題に?そんなにアップグレードを推進するの?

Microsoftが強引ともいえる方法でアップグレードを告知・実施しており、そのやり方に批判が相次いでいる

予定時刻に自動的にOSがアップグレードされてしまうため、移行を望まないユーザーから強い反発を招いていた。

Microsoftは、Windowsユーザーに向け、パフォーマンス向上やセキュリティ強化を理由に最新版のOSであるWindows10への無償アップグレードを推奨している。

では、具体的な予約のキャンセルのしかた。

そのままにしておくと、指定された日時に自動的にアップグレードが開始されます。アップグレードを行わない場合は、必ず予約をキャンセルしましょう

今回の件では、ウィンドウズの言い分もあります。

(従来のOSは)サイバー攻撃の脅威が大きく、利用者に安全にパソコンを使ってもらいたい。

Windows10にアップグレードしてもらうことで、安全なコンピューティング環境を実現したいと心から思っている」

「2016年7月29日にWindows10無償アップグレードの提供期間を終えるにあたり、より多くのユーザーが、その期限前にさらに簡単にアップグレードしていただけるようサポートしたい」

このニュースはネットでも話題になっています。

1 2