1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

ポジティブは、ズル。ネガティブな人が持つ重い使命

ネガティブな性格は、武器ですよ!

更新日: 2016年06月23日

nogutiSunさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
451 お気に入り 119350 view
お気に入り追加

ポジティブな人は、ズルい

とりあえずこれでいいやと、楽観的にできるタイプ。

ポジティブ気分の人は、偽情報に誘導されて、「記憶が歪む」傾向が顕著にみられる

現実を都合よく解釈できるから、すぐ行動できる。

自分は平均より優れていると思う「優越の錯覚」が脳内のドーパミンと脳活動ネットワークの相互関係から起こる

現実を自分の都合よく解釈できるのは、優越感を感じやすいから。

ネガティブな人は、不器用すぎる

行ったり来たり蛇行しながら不安を考え抜くタイプ。

ネガティブな人で、よくあるのが否定的な体験にとらわれてしまい、いつまでもくよくよする傾向

心配性は用心深さの表れ。

実験によって、ネガティブな気分が記憶の機能を向上させ、判断の誤りを防ぐことが証明されている

ネガティブな人こそが、世界を正しく見つめてるという人も。

能力の低い人ほど自分の能力を過大評価し、能力の特に高い人は自分の能力を過小評価する傾向

現実を自分の都合よく解釈できないのは、劣等感を感じやすいから。

性格の傾向を変えることは難しい

楽しい気分のときの方が失敗を恐れる傾向が強い。それは、失敗によって、せっかくのポジティブ気分が損なわれることを恐れるから

失敗を考えないと、失敗しやすい。

〝前向きな考え方〟とは、脳のエネルギーを消費して、行動するためのエネルギーを消耗させてしまいがち

不安の強いタイプを励ましてポジティブな心理状態にすると、かえってパフォーマンスが下がってしまうという

起きるかわからない失敗を考えて、行動できない。

ネガティブ・ポジティブは、思考タイプの違い

日本人は98.3%がS型の遺伝子を持って生まれ、不安を感じやすく慎重になりやすい性格ということが科学的に証明されている

遺伝子で決められる要素の方が大きかったポジティブ・ネガティブ思考。

ネガティブな性質を弱めたいなら、脳の回路をポジティブなものにつながるように再配線させてくれる、幸せな友だちに囲まれること

それでも、ポジティブな人からいい影響がもらえるし、その逆もある。

悲観論者はあらゆるチャンスに困難を見いだす。楽観論者はあらゆる困難にチャンスを見いだす

ネガティブはブレーキ、ポジティブはアクセルの役割。

1





nogutiSunさん

野口です。細々とまとめていきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう