1. まとめトップ

【男と女の友情】っていう、【賛否両論】なテーマを調べてみた

【男と女の友情】…賛否両論、そして永遠のテーマですかね…。そんな誰でも考える疑問を、誰でも考えるような方法で調べてみました。特に目新しいことは書けませんが、この悩ましいテーマに挑戦してみました。

更新日: 2016年06月24日

1 お気に入り 7271 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuujiokumuraさん

男と女、それはいつの時代も結論の出ない難題…

今回は、よく人々の間で話題や議論になる「男と女の友情ってあり?」について、考えていきたいと思います。

昨今、恋愛や性に関する色々な形が認められていますので、触れておくと、ここでは恋愛対象が異性の方向けになります。筆者も異性を恋愛対象にして生きてきましたので、その感覚で書かせて頂きますことをご了承ください。

そして、このテーマは、今回筆者の記事で結論が出ない見込みですので、「みんなどうなのかぁ」程度の読み物として、最後までお読み頂けると幸いです。宜しくどうぞお付き合いください。

先ず初めに、筆者は「男女の友情」は成立しない派です。これは、だからと言ってその考え方を、読者の皆さんに押し付けるつもりはありません。筆者は成立しないと思っているので、その立場をとるだけです。

筆者の考え方と非常に似たサイトのリンクですので、詳しくはお読み頂けるとわかると思います。これは、「成立しない」の考え方。つまり片方の考え方に過ぎません。

先ずは「成立しない」の意見から…

そもそも筆者は先述の通り「成立しない」派です。

子持ち妻帯者なので、既にそのステージに立つのもどうかと思いますが、独身だったころ等を思い出してそう思いますし、現在も異性に対して、男性の友人を作るような感覚で近寄ることは出来ません。

但し、勿論異性の知人は沢山います。その全てが恋愛対象かと言えばそうではありません。

「じゃ、友情じゃないの?」の聞かれたら、それも違う気がします。それ以上近寄って「友情」らしきものを作ったとしても、一寸したことからどちらかが異性として意識する可能性はあると思っていますし、またそうなってはいけないと思っていますから、近寄りにくいのが現実です。

ネット上での「成立しない」の意見を集めてみました

男女の友情は成立した瞬間に崩壊すると思うんだけど 男としては、「友情が成立するほどに親しくなった相手を異性として認識しない」なんて事はありえないんじゃないかと思う(個人的にそう思うだけ) それは違うと思うよ、という意見があれば是非聞かせていただきたいです #男女の友情

何故私が否定するのかと言うと・・ あくまで可能性の話ですが、女性が油断した時に襲われたら腕力で負けてしまう可能性が女性にあるからです。 可能性は低いにしても、不幸に見舞われるのは女性。いつも女性。 この事実があるからこそ、否定するのです。 #男女の友情

両者に性的意識が無く、またそれを互いに認識している状態でのみ成立すると考える。互いが互いの趣味趣向を知り、全く一致しない関係。ただ、個人的な定義として、同性だから築けたもののみを友情と言えるのだと思う。友達と友情は違う #男女の友情

女は「うちら親友。友情!」 って思ってても 男の側が全然そう思ってないパターンは多そう モチベーションが違いすぎるんじゃないかな… 見境ない男はいるけど 見境なくがっついてる女ってなかなか見ない #男女の友情

男と女だから仲良くなれたような関係は、どちらかに恋人ができた途端終わる。女だから連れてってもらえたスノボは、彼女ができたらもう連れてってもらえないのである。こちらに全くその気は無いのに #男女の友情

男性は、『女性として全く興味をそそられない女性とは友達になれない』というものです。
ただし、その気持ちは男性自身にも意識することが出来ないくらい潜在的なものだったりします

男性は特に、自分に好意を持ってくれる女性に対し、自分に惚れていると勘違いしてしまいがち。相手のその“好意”も、友達として好意を示してくれているのか、気があるのか、見極めるのは難しいですよね。

まだまだご紹介したいものが沢山ありますが…

ネットで「男女 友情」などで検索し、その莫大な量にびっくりしましたが、いろいろ読み進めていくうちに、筆者と同じような「成立しない」派の意見を発信している殆どが男若しくは男側の代弁者であるということに気が付きました。それはどういうことなのでしょうか?

筆者は男の根源的な欲求に関係があると感じています。

1 2 3