1. まとめトップ

最強カレーの作り方! プロの味を家で再現!5つのコツ!

こ・・これが本当にカレーなのか! カレーとはこんなに美味い! 物だったのか!?そんな気持ちに慣れるカレーを作る為に重要なコツをまとめました。忘れない様にお気に入りに入れておいて下さい。

更新日: 2018年01月21日

17 お気に入り 137188 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yanagaさん

美味いカレーが食いたい!店より美味いカレーを作るコツ!

1.フライパンを使う!

具を鍋の底で焼くのはNG!
フライパンを使って最高の焼き加減にしてから鍋に入れよう!

肉は焼いた後に先に鍋へ肉汁を入れてからカリカリに!
玉ねぎはバターを使って飴色になるまで焼いてから鍋へ!
ジャガイモは油多めで半分揚げる勢いで油ごと鍋に!

2.ベースに水を使ってはいけない!

基本的に水は蒸発した分を取り戻す時や濃すぎる時のみ!
ワイン
ビール
野菜ジュース
牛乳

のどれかをベースにしよう! 万人に愛されるのは牛乳だ!リットル単位で鍋にGO!

3.ブレンドと隠し味どちらかにする!

ルーの中にあるスパイスは10種類以上なんてよくある話だ!

ルーをブレンドしたい気持ちはすごく分かるが、ルー自体は2種類までにしておこう!

隠し味を使う時はブレンドは絶対にしてはいけないぞ!

ブレンドした時点で数十種類のスパイスになっているからな!

プロでも最適の隠し味なんて分からないぞ!

4.火を入れるタイミングと時間を間違えるな!

鍋に材料を入れて煮込み始めたらルーを入れる前に最低でも20分は火を入れよう!
ルーを入れる前は焦げにくいからそんなに混ぜなくても平気だ!

ルーを入れた後は15分は火を入れよう!
カレールーにはとろみを作る成分が入っているが、90度以上で最低でも10分加熱しないといけないんだ!
焦げやすいから一番大変だけど最高の味の為にがんばるんだ!

5.火を止めて流れが止まってからルーを入れる!

そのまま入れると鍋の底でルーが焦げたり
美味く溶けずに変な味になるぞ!

ルーを入れてから掻き混ぜて余熱である程度溶かしてから火を入れよう!
火が止まってればいいって話では無いぞ!

最後に!秘伝隠し味メモ!

苦労して試したオススメ隠し味


1. ヨーグルト (緑の野菜ジュースをベースにすると外国人のカレーショップの様に!)
2. ハチミツ (とろみ成分と反発するので火を+10分余分に入れる!)
3. スーパーの肉売り場にある、無料の牛脂 (物凄く美味くなるから3つぐらい入れる!)
4. ケチャップ (これを入れる時はトマト缶を絶対に入れる!)
5. 完成後目玉焼きを乗っける (ぶっちゃけ変に隠し味とかするより無難に至福!)

P.S

この記事の内容をマスターすれば、カレー道の有段者を名乗っていいんだぞ!
早速今夜は最高のカレーを作って食い過ぎて寝るんだ! がんばれ!

裏技
カレーは二日目三日目が旨い! って?

カレーのルーを入れる前に煮込む。只管煮込む!水分だけ気にして火を入れて近くで本でも読みながら煮込む!3時間ぐらい火をいれたまま放置。その後ルーをいれる、すると・・・!
あらびっくり!二日目、三日目の味に!
ルーを入れて煮込むとひたすら掻き混ぜないとすぐ焦げ付いてしまうが、いれる前だとかなり簡単だ! なぜいままで気がつかなかったのだろうか・・・?是非、試してみて下さい!

1