1. まとめトップ

イチゴ鼻には「重曹」!黒ずみや角質をキレイに出来ちゃう♡

重曹を使った洗顔方法と、顔パックの方法を紹介します。小鼻の毛穴の黒ずみや角質の除去って、普段の洗顔だと中々きれいにならないですよね。スペシャルケアとして取り入れると毛穴もきれいになりますよ♪

更新日: 2017年08月16日

348 お気に入り 520659 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

noho3nohoさん

気になる…鼻の黒ずみや角質

メイク落とし、洗顔をしているのに気付けば「イチゴ鼻」に…

毎日しっかり洗顔しているつもりでも、いつの間にか鼻の毛穴の黒ずみ黒い点が気になりはじめる時があります。

見る度にイヤになる「いちご鼻」。昔はこんな鼻じゃなかったのに!ちゃんと洗顔してるのにどうして黒ずんでしまうのか…。

そんな小鼻には、重曹使えそう!

スーパーやドラッグストアでも気軽に購入できる重曹は、お菓子やパンを膨らませるときに食用しても使われるベーキングパウダーのこと。

料理や掃除で日常的に使っている重曹が、実は美容アイテムとしても高い効果があるのです。

イチゴ鼻をキレイにしてくれる!

重曹の『タンパク質を分解する』という働きによって、毛穴の黒ずみや汚れをしっかりと落とすことが出来ます。

重曹の粒子は、一般的なスクラブ洗顔料に含まれている粒子よりも細かいので、毛穴の汚れをかき出し、黒ずみや角栓をスッキリさせ、たるみ毛穴の改善にも効果があるといわれています。

タンパク質を分解し、古くなった角質を取り除くことができるので、重曹洗顔はスクラブと似たような働きをするとも言われています。

顔に使える重曹は?

「薬用・食用・工業用」の3種の重曹がありますが、安全のために「工業用」の使用はNG!これだけは守って下さいね。

【食用】と記載があるものを使いましょう。食用なら粒子が細かいので肌を傷つけるリスクが減ります。【薬用】も粒子が細かいのでオススメ。

重曹を使った洗顔方法と、顔パックの方法を紹介します。どちらも毛穴に効きますよ♪

①重曹パックで毛穴すっきり!

重曹パックをする前に、ホットタオルで暖めて毛穴を開いてください。

入浴中にパックすると毛穴が開いているので効果的ですし、洗い流しもシャワーで出来るので楽です。

重曹パックの作り方

重曹を大さじ2と水を適量加えるだけ。よく混ぜてお団子くらいの固さにします。

用意した重曹を、いちご鼻の上に乗せます。

10分ほど置いたら優しく洗い流します。洗い流すときは強くこすらないようにして下さい。研磨効果があるので肌を傷つけてしまいます。

黒ずみが気になる小鼻や頬など、くすみがちな部分に塗ってから10~15分ほど置いた後、ぬるま湯で重要が肌に残らないようにしっかり洗い流します。

①重曹洗顔で毛穴を落としても◎

泡立てた洗顔フォームに小さじ1杯程度の重曹を混ぜて洗顔します。

使い方はとても簡単。今自分が使っている洗顔フォームに重曹小さじ1程度の量をを混ぜて洗うだけなんですね。

細かな粒子である重曹によって肌を傷つけてしまわないよう、ゴシゴシ洗わず、よく泡立てて優しく洗います。

重曹ってよく洗顔に含まれているスクラブよりも細かい粒子で出来ているので、その粒子が毛穴の奥の汚れをかきだしてくれるようなんです。

注意することは?

やり過ぎはやっぱりNG!

1 2