出典 来栖崇良さんがアップロード

警察当局は遺体の不自然さから、すぐに一家を疑う。


遺体の埋葬を急ぐ一家に対し、周囲も疑惑を感じ、殺害されたのではないかという噂が広がる。



フランチェスコの遺体は掘りおこして検死にかけられ、自白を強要する警察からベアトリーチェ、ルクレツィア、ジャコモ、2人の使用人が拷問にかけられるが、拷問は厳しいもので、使用人の一人はその拷問で死んでしまうほどであった。

この情報が含まれているまとめはこちら

父からの強姦への復讐で死刑になった美少女ベアトリーチェ・チェンチ

階級社会と既得権益はベアトリーチェの苦痛に手を差し伸べなかった。自分の身を守れるのは自分だけだと悟ったベアトリーチェ・チェンチの悲劇を紹介します。

このまとめを見る