1. まとめトップ
  2. カラダ

ストレスがたまりやすいのは火曜日?曜日が心に与える影響が深刻

ストレスは人間にとって切ってもきれないものの一つです。そんな中でも曜日と時間がストレスに与える影響が最近、新たに分かってきました。傾向を知ってストレスと上手く付き合っていきましょう。

更新日: 2016年06月28日

74 お気に入り 37167 view
お気に入り追加

意外と知らない、ストレスの正体

精神科・心療内科とストレスは、切っても切り離せないほど深く関わっています。多くの精神疾患は発症の一因として「ストレス」が挙がりますし、また疾患の治療中も「ストレス」は経過を悪化させる主要な因子になります。

ストレスは生活環境の変化が身体に及ぼす刺激をいいます。一般的に多いのは精神的なものですが、身体にも不調をきたす害のある作用に対して使われることの多い言葉です

ストレスは、恐らく副腎皮質ホルモンや自律神経系のバランス異常によって生じると考えられています。

皆、何だかんだでストレスがたまってる

診察とかいいからさっさと帰りたいけど保険証取られてて帰れないしストレスマッハ

勤務形態が自由な職場でそこは良いんだけど、ストレスで毎日発狂しそうだから仕事辞めたい。転職〜!!と思ったけどもう間に合わないじゃん

特定の男性以外、近寄られるとものすごくストレス感じるな。

右利きの人が使う普通の万年筆をだましだまし使っているけど、どうしても書いててストレスを感じるので、左利き用のペン先なり万年筆がほしい……

そんなストレスを最も感じやすい曜日があった

一般的に、一週間のうち最も憂鬱な日は月曜と考えられること多かったようですが、ある調査によると、火曜の午前11時45分が最も憂鬱な時なんだそうです

月曜は、頭を仕事モードに切り替えたり、SNSで週末のゴシップネタをチェックしたりしているうちに過ぎてしまうので、実は意外にストレス度は高くない、とのこと

ストレスは火曜の方が感じやすいかもしれませんが、月曜も生活リズムが変化するため、色々な事が起こりやすい様です

休み明けの月曜日は、人の生活リズムが大きく変化する日であり、世間をあっと言わせるよう
な大事件や事故が多発しやすい日でもあります。

他にもある、ストレスに関する興味深い事実

体の場所で心理的ストレスが出やすい意外な場所

東洋医学では古くから「舌は全身の鏡」ともいわれており、舌の状態を見ることで、その人の身体のどの部分に疾患があるかということや、病気の進行具合を判断する目安とし、治療に役立ててきました。また、「舌は心(しん)に開窮する」ともいい、舌には心理的なストレスが舌に出やすいといわれています。

舌でいえば、肝を表す場所は舌の両側です。この両側が赤くなると、肝に熱がある状態で、トラブルがある証拠。最近ストレスを感じている方、舌のフチが赤くなっていませんか……?

ストレスを感じやすい年齢が存在する

特に、不況の時代に生まれた若者たちほど、勉強や仕事、金銭、さらに家族や恋人などの人間関係において、多くの悩みを抱えており、ストレスから開放される時間がないのだとか

マイナス面ばかり注目されるストレスですが、生きていくためにはある程度のストレスは必要

1 2





しっぽぷりんさん

このまとめに参加する