1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

こんなに便利…!盲点だった「お湯だけ」で出来る裏ワザ

困ったらお湯沸かそう…

更新日: 2016年06月29日

WARAOHさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2839 お気に入り 458368 view
お気に入り追加

「お湯」って凄く便利なんです!!

少々外れてしまったとしても広がった熱湯で確実に殺す事ができます。ちなみに50℃以上で気絶して70℃以上で即死するらしいです

今しがた窓からゴキブリが入ってきたんですが、学生時代に先生から聞いた「沸かしたての熱湯をゴキブリに掛けると一瞬で死ぬ」という知識を実践したところ見事に1発で仕留められました 中身が飛び散らないし、薬剤も使わないし、ただのお湯だから片付けも簡単です

「ついで」で出来るカビ予防

その方法は、「50℃のお湯をかける」だけ。カビとはいえ生き物。50度以上の熱に触れると、カビのタンパク質が変性し死んでしまう

週に一度、浴室内にまんべんなくお湯をかけるだけでカビを予防できて、しかもすでにあるカビも退治する

今朝試してみたら、椅子の足についたカビが50度のお湯を5秒間かけただけで簡単に流れていった!死滅したカビが黒く残った場合は擦らずに専用の白ペンシルなどで塗ればOK。1度死滅させたら週1で50度のお湯を5秒間かければもうカビは生えてこないんだと♪詳細はネットで♪(´ε` ) #カビ

冷水だとカビの胞子が飛び散るんだとよ。45度以上のお湯だとカビを死滅させられるし、シャンプーや石鹸、皮脂汚れも洗い流しやすくなるから二重に良いみたい。

お料理にも役立ちます

言葉のとおり、50度前後のお湯で食材を洗うというもの。この温度だと、食材が煮えてしまうことはなく、水分が吸収されて鮮度がよみがえり、味や食感がよくなる

表面を優しく洗います

家の冷蔵庫でしなしな〜になっていたレタスを50度洗いして、回帰水に浸けたら元気出てきた✨ pic.twitter.com/M6bE8jW7F4

肉は表面をまずこすり洗いします。その後50度洗いで4~5分お湯につけます。終わったら冷水にとり水気をきれいにふき取ります

43度以下だと、雑菌が増えるので注意しながら洗ってみてください

魚もまずはこすり洗いしてから、50度洗いのお湯に2〜3分つけます。お肉同様、冷蔵庫から出してすぐの場合はお湯の温度に注意してくださいね!

ひと手間大事ですね。50℃洗いありがとう。むね肉(鶏)パサパサじゃないし柔らかいわ

面倒なあの作業は

50度のお湯を用意したら、あさりを投入します。殻をこすりつけるようにしたら、そのまま5分ほど放置。だんだんお湯が濁ってきて、砂が出ていることがわかります

15分ほど放置すると、なお効果的だそう

フォロワーさんに教えてもらったあさりの“50℃洗い”ってすごい!すぐにパカッと口を開いて、いつも砂出しがうまくいかない私にはホントに目ウロコ( ; ゜Д゜) pic.twitter.com/Dova7OmFYO

うわー!あさりを50度のお湯に浸けて10分置くってやつ、ホントに砂出しできてるみたい…!腹ぺこサラリーマンの強い味方 今日はあさりのスンドゥブチゲと野菜餃子で晩御飯だー pic.twitter.com/dr5vOJTSzD

お湯は肌ケアにもいいですよ

洗顔剤使わないでお湯だけにしたら肌荒れなくなった

皮脂を取りすぎてしまうので洗顔料を使った洗顔は一日一回でいいっていうの知ってたのにゆーて洗顔料使った方がすっきりするやろ~~~って今まで洗ってたんだけど、昨日から朝はぬるま湯だけにしてみたら調子よかった ワハハ

*個人差があるので、自分の肌と相談しながら試してみてください

1 2





WARAOHさん

踊ろう



  • 話題の動画をまとめよう