民主党の歳入庁ワーキングチームは8日の会合で、税と社会保険料を一体的に徴収する歳入庁の設置に向けた政府の工程表を了承した。独立行政法人の日本年金機構が担う国民年金保険料の強制徴収業務を2015年前後に国税庁に統合し、18年以降にすみやかに歳入庁を設置する。

保険料強制徴収、15年に国税庁移管 民主党ワーキングチーム|日本経済新聞 電子版

前へ 次へ