1. まとめトップ

暑い夏に飲みたい「水だしコーヒー」の作り方を研究!高級な道具や手間は必要なし♪

市販のアイスコーヒーもいいけれど、たまには自分で作るアイスコーヒーを飲んでみましょう。ペットボトルやお茶パックを使えば「水出しコーヒー」簡単にできるんです。美味しいですよ~

更新日: 2016年07月05日

1 お気に入り 11837 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

【水だしコーヒー】まずは家にある物で作ってみる

【水だしコーヒー】簡単にできるアイスコーヒーってどうやって作るの?

普通はお湯でコーヒーって淹れますけど、 水に粉を浸して一晩置いておくというのが水出しコーヒーですね。

調べてみたところ、水出しコーヒーはおよそ2~8時間ぐらいかけて作るのだそうです。

今年も水出しコーヒーブームが到来している!去年まで器具使ってたけどバックの方が圧倒的に楽ということに気付いてしまった…。酸味が少なくてキリッと苦いのが好きなんですが、美味しい豆売ってるお店あるよ!って方教えてくだせぇ〜!

昨日の、日本の元職場の方との、水出しコーヒーについてのやり取りの、続き。 "焙煎うまくいっておいしい、酸味がいい具合" とのこと。いやー、うれしいですな。

【水だしコーヒー】手軽に作れる専用の容器を用意する

水で抽出したコーヒーは、カフェインやタンニンなどのコーヒーの成分が溶け出しにくく、苦みが少ない、さっぱりした口当たりのコーヒーになります。

ポットにフィルターをセットして、上から水を少しづつまんべんなく粉にかかるように注ぎます。
たまにステア(かき混ぜる)しますが、あまりやりすぎると苦くなりますのでご注意。

ニトリで専用容器あったんで買ってみたけど、水出しコーヒーもまぁまぁ飲めるな

水出しコーヒー用の容器買ってコーヒーの粉と水を入れるだけだ。

【水だしコーヒー】市販のアイスコーヒー用のパックを使う

皆さんが麦茶のティーバッグを使って麦茶を淹れるように、水出し珈琲のコーヒーバッグを使ってボトルなどに水と一緒に浸けておくだけで完成します。

パックで浸けて作る、水だしアイスコーヒーは味がトロンとしていて独特の味わいがあります。

1 2