病気や仕事といった正当な理由がないのに棄権した場合、最大35レアル(約1100円)の罰金を払います。罰金が3回続くと有権者番号が剥奪され、身分証明書やパスポートを発行してもらえません。

出典毎日新聞 世界の選挙から

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日本の選挙運動って異常だった!?世界との選挙とはこんなに違いが!

選挙権が18歳になって、初めて投票するっていう若者も多いでしょう。当たり前になっているけど日本の選挙候補者の名前連呼、お決まりの選挙ポスターばかりが目立つ。じゃあ世界の選挙はどんな感じなの?各国の選挙事情を調べると、選挙権年齢はもちろん、投票方法、投票率、選挙運動も日本とは全然違う!

このまとめを見る